松井証券の評判・口コミ
松井証券の評価
おすすめ度
口座数1,302,168口座(+5,490) ※2020年12月末
取引手数料 【ボックスレート(1日定額制)】
~50万円:0円
~100万円:1,100円
~200万円:2,200円
~1億円:100万円単位で1,100円加算
1億円~:110,000円(上限)
ランキングネット証券 初心者おすすめランキング:4位
\業界をリードする老舗証券!/

評価のポイント

1ボックスレートでお得な手数料

松井証券は価格別のボックスレート(1日に約定代金額に応じた手数料体系)を採用しています。

これは、
1日いくら売買したから手数料が◯円
と言うわかりやすい非常に手数料形態です。

松井証券のボックスレートでは1日50万までなら手数料0円となっています。

ちなみにボックスレートは買いと売り時の合計の約定代金になります。仮に5万の銘柄を買い、その日のうちに5万で売った場合は合計の約定代金が10万となりますので、手数料が無料です。

なお、ボックスレート適用は一日信用取引は対象外です。ご存知の方も多いと思いますが、一日信用取引の手数料は約定代金に関わらず全て無料だからです。

2松井証券のアクティブトレーダー向けサービス

松井証券の真骨頂といえばデイトレーダーを初めとしたアクティブユーザ向けの様々なサービスです。ソフト面・ハード面ともにアクティブユーザから人気が高い各種サービスを準備しています。

ここでその他のアクティブ投資家向けサービスを簡単にご紹介します。

一日信用取引

松井証券デイトレーダー向けサービスの代表格が先ほども少し触れた「一日信用取引」です。

原則、日計りでの決済が前提ですが、売買とも手数料が無料となる画期的なサービスで多くのアクティブユーザからの支持を受けています。1日何度取引しても無料と言うサービスですのでその支持も当然ですかね。

また貸借銘柄で無い銘柄でも空売りができる「プレミアム空売り」も人気サービスです。IPO銘柄でも早ければ2,3日でプレミアム空売り銘柄となる場合もあり、アクティブトレーダーからの高い評判を受けています。

プロのトレーダーも使っている「ネットストック・ハイスピード」

多彩な注文機能、板情報などが充実している松井証券のメインツールです。

プロのトレーダーも利用しているようで、よく松井証券のサイトではプロのインタビューなどが乗っています。プロトレーダーは複数の取引画面を並行して利用しますので取引画面のカスタマイズ性をかなり重要視しますが、ネットストック・ハイスピードはカスタマイズ性も高くその点も評価のポイントかも知れませんね。

また、PC・タブレットで閲覧できる初心者用のWEBサイト「お客様サイト(旧ネットストック・スマート)」もご利用できます。チャートや気配などを見ながらの発注や、株主優待、決算などの情報収集がしやすいシンプルなつくりのサイトです。株価ボード・銘柄ランキング・板からのスピード注文など、会員であれば無料で使える初心者向けながらも充実の内容です。

松井証券のスマホアプリ「株touch」

株取引、先物・オプション取引対応のスマホ用トレーディングアプリです。

「 株touch (株タッチ)」は、アクティブトレーダー向けのティックデータチャートにスピード注文、 分析用の多彩なテクニカルチャート、 最新ニュースと、非常に完成度の高いスマホアプリとして人気です。
iPhone、Android用にそれぞれのアプリが用意されています。

多彩な特殊注文

松井証券には「逆指値」「追跡指値」「返済予約」と呼ばれる特殊な注文方法が存在します。

いずれも上手く活用すると投資戦略上で有利に働きますのでそれぞれどのようなケースで有益かなどの一言コメントでご紹介したいと思います。

逆指値
通常の指値注文とは違い「◯◯円以上で買い」or「◯◯円以下で売り」と言った注文が可能です。(指値注文では「◯◯円以下で買い」or「◯◯円以上で売り」)

逆指値が効力を発揮するのはある値を上下に超えた(レンジブレイクした)場合にトレンド方向に注文を入れるブレイクアウト戦術などに活用できます。

追跡指値
FXではOCO注文と呼ばれる注文方法です。
指値と逆指値を同時に注文して利益確定と損切りを同時に行うときなどに利用します。

返済予約
こちらは新規注文時に指値or逆指値or指値+逆指値(追跡指値)を入れる方法です。FXではIFD注文、IFO注文などと呼ばれます。

3投資信託の保有で現金還元サービス

松井証券が初のサービスとして開始している「投資信託 毎月現金還元サービス」

このサービスは、松井証券の口座で投資信託を保有するだけで 証券側が受け取る「信託報酬」を投資家へ還元するというものです。(※信託報酬0.3%を超える投信が対象,還元率 年間最大0.7%)

投信を大口で保有している投資家にとっては、保有しているだけで現金が還元されるので、これは松井証券で口座を持つ大きなメリットではないしょうか。松井以外で購入した投信でも松井証券へ移し替えることでこのサービスを受けることもできますよ!

4現物取引のPTS取引(夜間取引)が可能

松井証券では、PTS取引(夜間取引)が可能で、デイタイム・セッション:08:20〜15:30 / ナイトタイム・セッション:17:30〜23:59の間、現物取引のみ、取引ができます。取引所終了後の情報による株価変動が気になる方・日中忙しい方には、おすすめのポイントになります。

またPTSの注文方法も非常に簡単で、取引画面にて市場欄で「PTSJ」を選択するだけです。通常の取引と同じように夜間取引が可能になっています。

PTS取引で気になる点は、手数料についてですが、こちらは上述した「ボックスレート」による手数料が決定するので通常の取引と変わりなく、安心して取引することができます。
※ナイトセッションによる手数料は翌営業日扱い

取引所の時間外に取引ができるPTSは、昼間はお仕事をしているトレーダーの方には助かる取引システムではないでしょうか。

\業界をリードする老舗証券!/

5松井証券ポイントサービス!

松井証券では、投資信託の保有・購入、もしくは松井証券が発行するクレジットカード「MATSUI SECURITIES CARD」の利用でポイントが貯まります。貯まったポイントはAmazonギフト券や商品との交換の他、投資信託の積立にも利用できます

ショッピングでポイントを貯めて、元手資金0円から投資ができるサービスとなっています。

6ネット証券パイオニアとしての「業界初」サービス

松井証券は創業90年のネット証券老舗企業です。証券会社として長く続けることができた理由の一つが「業界初となるサービス」の数々。最後にHPを参考にこれまで松井証券が発表してきた「業界初」サービスをご紹介します。

松井証券がこれまで行った業界初サービス
  • 本格的インターネット取引「ネットストック」
  • 定額手数料体系「ボックスレート」
  • 「アカウント・プロテクション」
  • 「預株」制度
  • 「無期限信用取引」
  • 「株券ゆうパック」サービス
  • 「ミニ・ボックスレート」
  • 「即時決済取引」
  • 「夜間先物取引」
  • 「即時決済信用取引」
  • 「一日信用取引」
  • 「投資信託 購入手数料無料」
  • 投資信託「毎月現金還元サービス」

このように次々に発表する独自サービスを個人投資家が支持をして、その支持を受けて松井証券が新たな独自サービスを実施したことが長年人気を得ている最大の要因では無いかと思います。

更に、大手ネット証券初のサービスとして、投資信託(ETF、ETN、REIT除く)の購入手数料が完全無料化となりました(2019年12月9日約定分より)。ブルベア型投信も手数料無料化という事で、投信保有でポイントも貯まることから、松井証券の投信もメリットが多いですね。

今後も「業界初」を続けていってほしいものですね。

\業界をリードする老舗証券!/

松井証券の評判・口コミ

個人投資家が 松井証券 についてどのような評価をしているのか, 当社が収集した 松井証券の口コミ・評判 を評価してみたいと思います。

・ 利用者の評価:★★★★☆(3.9/5.0)

なんといってもお勧めは小刻みに発注したい時 一回一回パスワードを入力しなくても済むことです。結構長いパスワードを入力している間に値段が動く事もよくある事なので、パスワードのメモリー機能はお勧めです。
また、夜間取引(PTS)もできるので、大きな値動きにも対応でき、チャンスを逃すことも減りました。(60代女性のクチコミ)
引を始めて2年ほど利用していますが、アプリの画面も見やすくとても便利です。分からないことも電話で聞けるので、初心者でも安心して始められると思います。
これからも引き続き利用していこうと思います。(20代女性のクチコミ)
十数年前から利用しています。ネット証券も複数持っていた方が良いと聞いたので、何年か前に他社一社を利用しましたが、松井証券に慣れていると、とても画面がごちゃごちゃで、使いにくく、すぐ解約。その後ずっと、松井証券のみです。
画面がとてもすっきりしていて使いやすく、分からない時も、電話やメールでとても親切に教えてくれます。全ての処理がしっかりしています。今後も松井証券のみで、取引します。(70代女性のクチコミ)
私の場合、投資金額があまり大きくないので松井だとおトク。NISAも手数料がずっと無料なのは素晴らしい!(30代女性のクチコミ)
株を低額から始めようと思い, 一日 10万円以下の取引なら無料(※現在は50万円まで手数料無料)だった松井証券で 最初に口座を開設しました。
IPOの取り扱い銘柄が少なく, 幹事にもなりにくいので 今後取り扱いが増えればいいなと思います。 また 主に スマーフォンアプリ を使ってますが, 自分が保有しているポートフォリオ画面がないので今後 改善してほしいです。(30代男性のクチコミ)
パソコンの表示画面も見やすくて好印象もっている。 3年前に松井証券の口座を開設して4か月程度使ってみたが, 口座を作るときのに質問に対応していただいた。 担当者も感じがよく適切に回答してもらえた。
比較的安い料金のサービスがあり, 1日限定の取引(一日信用取引)なども利用した。 操作性も他の証券会社のよりよかった。

このところ資金がなくて 株をしていないが, 機会があればまた使用したい。(50代男性のクチコミ)
(メリット)
・ 一日信用取引の手数料 と 金利無料 が他社と比べて図抜けて安い。
・ デイトレ適正ランキング機能が本当に使い勝手がいいです。
・ IPOは 誰でも公平な抽選 で, はじめてIPOに当選しました。
(デメリット)
・パソコンのツールはいまいち。 スマホアプリはそれほど不満なしです。

(総合判断)
老舗で個人投資家の声を拾ってくれる良い会社というイメージです。(30代女性のクチコミ)
1日 50万円までの取引の手数料がかからないので, ドル・コスト平均法投資に調度良いです。 ただ 株式ニュースなどは SBI証券など他社より少ない印象で, スマホアプリは基本的に使いやすいですが, やや読み込みが遅いです。
取扱商品は 日本株以外は殆どなく, 日本株だけで良い人にとっては最良かと思います。

老舗のネット証券 というイメージで, SBI証券 や GMOクリック証券 のように目立っていませんが, 信頼できるブランドです。(20代男性のクチコミ)
ログインしていないと株価などの情報が見れない点がちょっと不便でした。けれど、10万円以下の手数料は0円(※現在は50万円まで手数料無料)だったので、お試し感覚で取引ができたのはよかったです。(20代男性のクチコミ)
口コミサイトで比較した際, 少額取引の手数料無料 に引かれてデイトレ向きかと思い開設しました。
実際に利用してみると, 私が株取引初心者ということもあってか, サイトがわかりづらい印象を受けました。 何度か株取引をしましたが, 現在は1社しか銘柄を保有していません。(30代女性のクチコミ)
\業界をリードする老舗証券!/

松井証券のキャンペーン

松井証券の開催中のキャンペーン一覧です!口座開設をお考えなら是非ご覧ください。

『松井証券』のキャンペーン・キャッシュバック
松井証券のキャンペーンバナー キャンペーン内容
口座開設で松井証券ポイント200ptプレゼント
貸株口座の開設で抽選で 松井証券ポイント2,000ptプレゼント
投資信託の保有金額に応じて現金またはポイント付与

松井証券の詳細データ

取引基本ルール

取引時間 前場 後場
9:00~11:30 【東証】12:30~15:00
【東証以外】12:30~15:30
PTS取引 取扱時間
【デイタイム】8:20~15:30
【ナイトタイム】17:30~23:59
注文方法 デスクトップ用取引ツール
ネットストック・ハイスピード/ネットストック・スマート/株価ボード/テーマ投資ガイド/チャートフォリオ
スマートフォン web
-
スマートフォン アプリ
株touch
モバイル(ガラケー) 電話・オペレータ注文
松井証券 携帯サイト
取扱商品 取引所
東証/名証/福証/札証
NISA / 積立NISA iDeCo
IPO 投資信託
外国株 単元未満株(ミニ株)
- -
その他
FX/先物・オプションなど

現物・信用手数料一覧

約定金額 現物取引 信用取引
1日定額制(ボックスレート) 1日定額制
5万円 0円 0円
10万円 0円 0円
20万円 0円 0円
30万円 0円 0円
50万円 0円 0円
100万円 1,100円 1,100円
200万円 2,200円 2,200円
300万円 3,300円 3,300円
500万円 5,500円 5,500円
1,000万円 11,000円 11,000円
【備考】 ※一日信用取引の手数料は一律0円

口座数推移と主なサービスリリース

対象月 口座数 主なサービスリリース / 発表
2020年12月 1,302,168 ・投資信託取扱数の拡充
2020年11月 1,296,678 ・投資信託取扱数の拡充
2020年10月 1,291,090 -
2020年9月 1,285,589 ・返済シミュレーション機能の拡充
2020年8月 1,278,961 ・単元未満株の売却手数料 引き下げ → 1注文あたりの約定代金×0.5%(税抜)へ
2020年7月 1,272,277 -
2020年6月 1,265,754 -
2020年5月 1,256,611 -
2020年4月 1,247,766 ・投信毎月還元サービス
2020年3月 1,237,989 ・アクティビスト追跡ツール リリースのお知らせ(4月10日より)
・ネットストックハイスピード機能改善(為替情報追加、チャート機能強化、文字サイズ拡大)
2020年2月 1,224,490 -
2020年1月 1,218,931 -

松井証券の会社概要

松井証券の企業概要
松井証券のlogo
会社名 松井証券株式会社
設立年月 1931年3月
本社所在地 〒102-0083 東京都千代田区麹町一丁目4番地
公式URL https://www.matsui.co.jp/
電話番号 0120-021-906
営業時間 (サポート時間) 平日08:30~17:00 (年末年始を除く)
\業界をリードする老舗証券!/

松井証券のQ&A

松井証券のメリット・デメリットを教えて下さい

松井証券には以下のようなメリット・デメリットがあると思います。

松井証券のメリット
・アクティブユーザー向けの「 一日信用取引 」サービスで手数料が無料
・チャート分析ソフト、スマホアプリが優秀
・投信保有で現金が還元されるサービスあり
・つみたてNISAの取扱信託数も多く、投信アプリが使用可能

松井証券のデメリット
・外国株の取り扱いがない

デモ口座はありますか?

デモ口座はありません。

ただしWEB上で取引の流れが確認できるお取引の流れ(外部リンク)が準備されていますので基本的なイメージができるようになっています。

取扱いの金融商品は何ですか?

松井証券では、国内株式(東証/名証/福証/札証)、投資信託、外国為替(FX)、先物・オプションなどと言った取扱いがあります。

どんな取引ツール・アプリがありますか?

松井証券では、発注・情報収集などができる初心者向けの「ネットストック・スマート」やプロ仕様の高機能トレーディングツール「ネットストック・ハイスピード」や、 スマホアプリ「株touch」、 つみたてNISA口座の資産運用にも使える「投信アプリ」、スマートスピーカー用の音声サービス「株価教えて!by 松井証券」など、多様なツールが揃っています。

取引可能な時間帯を教えて下さい

松井証券では、PTS取引(夜間取引)を行っており、現物取引であれば8:20から23:59まで(16:00~17:00は除く)の取引が可能です。日中、忙しい方にはおすすめのポイントになっています。

どんな人に松井証券はオススメですか?

当サイトでは、「手数料を抑えたいデイトレーダー」に松井証券をオススメします。

回転数の多いデイトレードのネックである手数料ですが、松井証券の「 一日信用取引 」で無料になります。手数料での出費を最大限に抑えたい、というアクティブトレーダーであれば、開けておきたい口座と言えると思います。

\業界をリードする老舗証券!/
おすすめの記事