【徹底比較】年会費無料のETCカードおすすめランキング!作り方も解説

高速道路は現金でも料金所をパスできますが、ETCカードを使うことでよりスムーズに通過できて便利です。

編集部
ETCカードだと高速料金が夜間・休日30%OFFになったり、クレジットカードのポイントも貯まったりと金銭的なメリットも満載です!

そこで今回は、「ETCカードおすすめランキング」を紹介します!

あわせてETCカードの作り方などの基礎知識も解説しますので、ぜひ「お得なETCカード作成」にご活用ください!

\迷った時はコレがおすすめ!/

ETCカードおすすめランキング

みんかぶchoiceおすすめの「ETCカードランキング」を紹介します。

編集部
ETC年会費、発行手数料、還元率などに着目してランキングしています!

Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINTの券面画像

おすすめポイント
  • 入会半年はETCカードもポイント2倍!
  • ETCカードの年会費・発行手数料も無料!
  • 貯まったポイントは500ポイントからAmazonギフト券と即時交換!

Orico Card THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)はポイント特化型のお得な年会費無料クレジットカードです。

ETCカードも基本還元率が1%、入会半年は2倍とポイントが貯まりやすい1枚です。

編集部
Amazonや楽天市場でもポイント2倍など、ポイントがたまりやすいクレジットカード!
\入会後半年は還元率が2%にアップ!/
申し込み資格 18歳以上
年会費 無料
ETC年会費 無料
ETC発行手数料 無料
ポイント還元率 1.0%(最初の半年は2.0%)
ETC還元率 1.0%(最初の半年は2.0%)
国際ブランド master、JCB
海外旅行保険 なし
電子マネー iD、QUICPay
Orico Card THE POINTのキャンペーン
  • 新規入会&利用で最大8,000ポイントプレゼント
  • 入会後半年2%還元!!(通常1%)
\入会後半年は還元率が2%にアップ!/

JCB CARD W

JCBCARDWの券面画像

おすすめポイント
  • ETCカードの基本還元率が1%、クレカはセブンやAmazonで2倍
  • ETCカードの発行手数料・年会費は無料!
  • 貯まったポイントもnanacoやAmazonで使える!

JCB CARD W18~39歳以下限定の高還元率クレジットカードです。

ETCポイント還元率1%、ETCカードの発行・年会費とも無料でお得なカードです!

編集部
39歳以下限定の申し込みですが、1度発行すれば40歳を超えても使い続けられます!
\Amazonで最大30%キャッシュバック!/
申し込み資格 18歳以上39歳以下
年会費 無料
ETC年会費 無料
ETC発行手数料 無料
ポイント還元率 1.0%(特約店では2.0%以上)
ETC還元率 1.0%
国際ブランド JCB
海外旅行保険 最高2,000万円
電子マネー QUICPay
JCB CARD W plus Lのキャンペーン
  • 新規入会限定!先着75,000名様にAmazonプライムギフトコード3ヶ月分プレゼントキャンペーン(3/31発行分まで)
  • Amazon.co.jp利用で30%キャッシュバックキャンペーン(3/31発行分まで)
    ※新規入会&MYJCBアプリログインのうえAmazon.co.jp利用が必要です
    ※キャッシュバック上限は5,000円
  • \期間限定/セブンイレブン利用でポイント5%還元!(1/31まで)
    ※nanacoポイントへ移行した場合の還元率となります。
    ※事前のポイントアップ登録が必要です
    ※一部対象とならない店舗もあります
  • 新規入会限定!入会後3ヶ月ポイント4倍キャンペーン(3/31発行分まで)
  • 家族カード新規入会で最大4,000円分のJCBギフトカードプレゼント!
  • カード入会後、お友達紹介で最大4,000円分のJCBギフトカードプレゼント!
  • 新規入会限定!スマリボ登録&利用でポイント10倍キャンペーン!


dカード

dカードの券面画像

おすすめポイント
  • ETCカードは初年度無料!1年に1度でも使えば翌年も無料
  • ETCカードの発行手数料は無料!
  • dポイントカード・d払いで還元率アップ!

dカードはドコモ発行のクレジットカードで、ETC還元率も1%と高還元率です!

編集部
docomoユーザー以外でもローソン、マツモトキヨシなどの特約店でポイントがたまりやすく使いやすい!
\合計最大8,000dポイントプレゼント!/
申し込み資格 18歳以上
年会費 無料
ETC年会費 初年度無料(1年に1度でも使えば翌年も無料)
ETC発行手数料 無料
ポイント還元率 1.0%(特約店では1.5%以上)
ETC還元率 1.0%
国際ブランド Visa、master
海外旅行保険 なし(ショッピング保険は有り)
電子マネー iD
dカードのキャンペーン
  • 新規入会&各種設定&Webエントリー&利用で合計最大8,000dポイントプレゼント(期間・用途限定)
\合計最大8,000dポイントプレゼント!/

三井住友カード デビュープラス

三井住友カード デビュープラスの券面画像

おすすめポイント
  • ETCカードの発行手数料無料!
  • 入会3ヶ月は基本還元率2.5%!
  • カード本体もコンビニなどで高還元率!

三井住友カード デビュープラス18~25歳以下限定の若者向け高還元率クレジットカードです。

ETCカードのポイント還元率も三井住友カードの2倍、入会3ヶ月は5倍とポイントが貯まりやすいカードです!

編集部
マクドナルド・セブン・ローソン・ファミマで還元率3%以上!
\今だけ!最大8,000円プレゼント!/
申し込み資格 18歳以上25歳以下
年会費 初年度無料(2年目以降も年に1度でも利用すれば無料)
ETC年会費 初年度無料(1年に1度でも使えば翌年も無料)
ETC発行手数料 無料
ポイント還元率 1.0%(入会後3ヶ月は2.5%以上)
ETC還元率 1.0%
国際ブランド Visa、master
海外旅行保険 なし(ショッピング保険は有り)
電子マネー iD
三井住友カード デビュープラスのキャンペーン
  • 新規入会&利用で最大8,000ポイントプレゼント

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトの券面画像

おすすめポイント
  • 銀行、クレジットカード、電子マネー(WAON)が三位一体になっている便利なカード
  • イオンで10日はポイント5倍デー、20日・30日は5%オフデー!
  • 使い込めば年会費無料のゴールドカードも招待される!

イオンカードセレクトはイオンでポイント2倍、一体となっているWAONチャージを活用すれば2.5倍となります。

クレジットカード・ETCカード・家族カードすべて年会費無料です!

編集部
イオンや高速道路をよく使う方はクレカ・ETCカードセットで申し込みたいですね!
\1万円相当のポイントプレセント!/
申し込み資格 18歳以上
年会費 無料
ETC年会費 無料
ETC発行手数料 無料
ポイント還元率 0.5%(イオンでは1.0%以上)
ETC還元率 0.5%
国際ブランド Visa、master、JCB
海外旅行保険 なし
電子マネー WAON
イオンカードセレクトのキャンペーン
  • 新規入会&利用で最大10,000円分プレゼント
\1万円相当のポイントプレセント!/

VIASOカード

VIASOカードの券面画像

おすすめポイント
  • 貯まったポイントが自動キャッシュバック!ポイント管理が不要です
  • ETCカードのポイントは2倍!年会費無料です
  • VIASOカードは発行スピードも速い!最短翌日発行!

VIASOカードは「オートキャッシュバック」=貯まったポイントは入会1年後に1ポイント=1円で「自動的にカード請求額に充当」してくれるため、ポイント失効の不安がありません。

ETCカードのポイント還元率が2倍と高速道路をよく使う方におすすめです!

編集部
オートキャッシュバックは1年で最低1,000ポイント必要です!
\最大1万円相当キャッシュバック!/
申し込み資格 18歳以上
年会費 無料
ETC年会費 無料
ETC発行手数料 1,100円
ポイント還元率 0.5%
ETC還元率 1.0%
国際ブランド master
海外旅行保険 最高2,000万円
電子マネー なし
VIASOカードのキャンペーン
  • 新規入会&利用で最大10,000円キャッシュバック
\最大1万円相当キャッシュバック!/

ETCカード選び・比較のポイント

ETCカード選びでは「年会費や発行費が無料か」「ETCカードの還元率は?」の2つの観点を重視するとお得なETCカードを見つけやすくなります。

編集部
クレジットカードの年会費が無料でもETCカードは年会費が必要な場合もあります!またポイント還元率もクレカとETCで異なるカードもあります。
ETCカード比較ポイント

  1. 年会費や発行費が無料か

  2. ETCカードの還元率は?

\迷った時はコレがおすすめ!/

1ETCカードの年会費や発行手数料は?

クレジットカードの年会費は無料でも、ETCカードも無料とは限りません。

ETCカードだけ年会費が必要だったり、年会費は無料でも初回発行手数料がかかったりとカードによって扱いが異なります。

編集部
ETCも年会費無料!と思ってたら毎年引かれていた…とならないためにも要チェックです!
ETCカードの年会費と発行手数料比較
カード名 ETC年会費 発行手数料
Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINT

無料 無料
JCB CARD W

JCB CARD W

無料 無料
dカード

dカード

初年度無料
※年に1度のETC利用で翌年も無料
無料
三井住友カード デビュープラス

三井住友カード デビュープラス

初年度無料
※年に1度のETC利用で翌年も無料
無料
イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

無料 無料
VIASOカード

VIASOカード

無料 1,100円(税込)
JCB一般カード

JCB一般カード

無料 無料
ライフカード

ライフカード

無料 無料
編集部
クレジットもETCも年会費無料で性能が優れたカードがいい…という場合は年会費無料のクレジットカード情報もしっかり調べておきましょう!

2ETCカードのポイント還元率は?

次にチェックしたいのが「ETCカード利用分のポイント還元率はどうか?」についてです。

「ETCカード利用分のポイントが付かない」「クレジットカードのキャンペーンがETCカード利用分にも反映される」など、クレジットカードによってETCカード利用分のポイント付与・還元率が異なるのです!

編集部
中には「VIASOカード」のように「ETCカード利用分の方がポイント還元率が高い!」というパターンもあります。
ETCカードのポイント還元率比較
カード名 クレカ還元率 ETC還元率
Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINT

1.0% 1.0%
JCB CARD W

JCB CARD W

1.0% 1.0%
dカード

dカード

1.0% 1.0%
三井住友カード デビュープラス

三井住友カード デビュープラス

1.0% 1.0%
イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

0.5% 0.5%
VIASOカード

VIASOカード

0.5% 1.0%
JCB一般カード

JCB一般カード

0.5% 0.5%
ライフカード

ライフカード

0.5% ポイントなし
\迷った時はコレがおすすめ!/

ETCカードランキングのまとめ

今回は「ETCカード」のおすすめランキングを紹介しました。

ETCカードも年会費が無料で高還元率なクレジットカードがありますので、高速道路を使う方はぜひ「お得なETCカード」をご検討ください!

\迷った時はコレがおすすめ!/

ETCカードのQ&A

ETCカードの作り方を教えてください

基本的にはお持ちのクレジットカードのカード会社に申込みすることで発行できます。

一部カードのようにETCカード追加対応をしていない場合もありますので、念のため事前にカード会社のホームページなどで確認しましょう。

申し込み方法はインターネット、郵送、店舗(一部カードのみ)という方法があります。また、最もスムーズで手間がかからないのがクレカを作るときに一緒にETCカードも申し込んでしまうことです。

ネットでも郵送でもクレカ申込み時に「ETCカードも発行する」かどうかを選べるようになっているカード会社がほとんどですので、必要ならば同時にETCカードも申し込むのがおすすめです。


ETCカードのみ発行できないのですか?

結論から言えばETCカードだけ発行することも可能です。
この場合、「ETCパーソナルカード」という、クレジット(後払い)機能なしのETCカードを作成することになります。

ETCパーソナルカードは「デポジット(保証金)」をあらかじめ入金することで使えるようになるETCカードです。預り金さえ用意できればクレジットカードのETCカードと同様に使えます。

ただし、ETCパーソナルカードはクレジットカードのETCカードに比べてデメリットが多く、あまりおすすめできません。

ETCパーソナルカードのデメリット

  • 高速利用料の約4倍の前入金が必要(預り金は最低2万円から)

  • デポジットとは別に年会費(税込み1,275円)もかかる

デポジット、年会費を考えると今回紹介、比較したようなクレカでETCカードを追加するほうが相当お得です。

ETCカードだけ解約というのは可能ですか?

ETCカードだけ解約することも可能です。
その場合、紐づいているクレジットカード会社に連絡して解約してもらうこととなります。

ETCカードも個人情報が詰まった大事なものですので、処分する際はICチップをきちんと裁断するなど十分に注意してください。

ETCカードのメリットやデメリットは?

ETCカードには以下のようなメリット・デメリットがあると思います。

ETCカードのメリット

  • 高速道路料金所をスムーズに通過できる

  • 高速道路の割引が受けられる(土日祝日、深夜割引など)

  • 紐づいているクレジットカードのポイント還元が受けられる
ETCカードのデメリット

  • ETC車載器を取り付けるのに工事費がかかる(ない場合)

ETCカードの請求はどのようにされるのですか?

紐付けられたクレジットカードにまとめて請求が行きます。

注意したいのは利用限度額がクレカのショッピング枠の限度枠内ということです。
例えば限度額が30万円のクレカで、すでにお買い物や公共料金で25万円使用していた場合、ETCカードに使える金額は5万円となります。
ETCカード別枠で利用限度枠が設定されているわけではないのであらかじめ注意が必要です。

友人・家族などほかの人の車やレンタカーでもETCカードは使えますか?

ETC車載器が搭載されている車なら利用可能です。

クレジットカードは本人以外の人が使用するのはご法度ですが、ETCカードは本人以外の車で使用しても問題ありません。
請求は使用したETCカードに紐付けられたクレカにきますので、だれがどの車でETCカードを使用しても支払いはカード持ち主となります。

おすすめの記事