FXおすすめアプリ4選|スマホで使いやすい初心者向けアプリを徹底比較

スマホがこれだけ普及した現在では「FXトレードもスマホ一本だけで!」という方も増えたのでは無いでしょうか。「FXはパソコンだけ」の時代は既に過ぎ、今ではPCツールにも劣らないFXアプリが登場しています。

ただ、数が多くてどのFXアプリがおすすめなのか分からないFX初心者も多いはず。

こうした「おすすめFXアプリを知りたい」というニーズに応えるべく、国内FX会社のFXスマホアプリについて徹底調査を行い、FXスマホアプリがオススメのFX会社をランキングしています!

筆者
ちなみに、筆者は外貨ex byGMOのスマホアプリを利用しています。色々FXアプリを触ってきましたが、外貨ex byGMOのアプリは、操作性と見やすさともに優れていて気に入っています!初心者からするとレバレッジ倍率を選べるのも嬉しいポイントかもしれません

初心者におすすめ!FXスマホアプリランキング

ranking

国内FX会社が提供している「FXスマホアプリのランキング」です。
ユーザにとってスマホアプリの利便性は重要項目ですので各社開発に力を入れていますが、その中でも抜きん出ていたのは下の4社。特に、GMOクリック証券LINE FX外貨ex byGMOの上位3社はWeb系会社らしいスマホアプリで使いやすい印象です。

FXスマホアプリ比較表

GMOクリック証券

LINE FX

外貨ex byGMO

ヒロセ通商
利用料 無料 無料 無料 無料
新規注文 8種類 8種類 8種類 17種類
決済注文 4種類 3種類 4種類 7種類
描写ツール 5種類 5種類 11種 4種類
テクニカル 15種類 11種類 13種類 19種類
配信ニュース 1社 1社 3社 3社
スピード入金 可能 可能 可能 可能
利用料 振替のみ 出金OK 出金OK 出金OK

GMOクリック証券

GMOクリック証券のバナー
GMOクリックFXネオ(スマホアプリ)の紹介
アプリのおすすめポイント
  • 発注・チャート・描写ツールなどに強み。アプリとしてのレベルが高い!
  • フリック、スライド機能をフル活用でスマホユーザには使いやすい♪

GMOクリック証券はネット系FX会社らしくアプリ開発は得意としており, 初心者でも使いやすいサービスを提供しています。

デスクトップツールでもご紹介した「スピード注文」「チャート注文」などはそのままに11種類の描写ツール・豊富なテクニカルなどを用意されたツールです。スピード入金も出来ますし文句はナシですね!

また、FXアプリでデモトレードもできるため、トレードの練習をしてから実践へ移ることができます

筆者
デモトレード機能も使えるFXアプリは、初心者にとって嬉しいポイントですね!デモトレで練習を重ね、自信がついたらリアルトレードに挑戦してみましょう。その頃にはアプリ自体が使い慣れていると思うので一石二鳥!

GMOクリックFXneoのサンプル画面

GMOクリック証券FXneoのサンプル画面

GMOクリックFXneoのサンプル画像

GMOクリック証券の口コミ・評判

会社員ですので スマホでの取引が主流なのですが, GMOクリック証券はスマホツールも使いやすくて重宝しています。(20代女性のクチコミ ※一部抜粋)
自動ログインで速攻発注。決済もワンタップ。チャート表示切り替えもワンタップ。とにかく使いやすい, オススメです。 (30代 男性のクチコミ ※一部抜粋)
評価スマホトレーディングツール名称
GMOクリックFXneo
アプリ機能詳細
利用料 新規注文数 決済注文数 描写ツール
無料 8種類 4種類 5種類
テクニカル ニュース スピード入金 出金他
15種類 1社 スピード入金OK 振替のみ
開催中のキャンペーン・特典
[サイト限定]新規口座開設 最大304,000円キャッシュバック

LINE FX

LINE FXのアプリキャプチャ画像
アプリのおすすめポイント
  • 初心者にもわかりやすい画面レイアウトとメニューがGOOD
  • テクニカル指標が豊富&使いやすい!
  • 描画ツールの使い勝手も◎

大手SNS「LINE」の子会社「LINE証券」がてがけるFXサービスなだけあり、スマホアプリの使い勝手はお墨付き。特に「ユーザー目線の使いやすさ」が優れていて、

ここに注文ボタンがあったらいいな。」「メニューのアイコンは押しやすい大きさが良い

といったユーザーニーズにもしっかりと対応してあるスマホアプリに仕上がっていました。

デザイン性も高くストレスを最小限に取引できそうです♪個人的には「描画ツール」が使いやすく、狙ったところにラインを引けるので気に入っています!

LINE FXアプリのサンプル画面

LINE FXのアプリ画面

LINE FXアプリのサンプル画面

LINE FXの口コミ・評判

LINEと名前がついているだけあって、初心者から上級者までサクサク快適に使えるよう画面配置やメニューが工夫されていて良いと思います。ボタンやデザインもおしゃれなのがいいですね。(20代 男性の口コミ ※一部抜粋)
描画ツールが使いやすくて気に入っています。ラインを引いて分析するトレーダーからすると嬉しい工夫だと思いました。(30代 女性のクチコミ ※一部抜粋)
評価スマホトレーディングツール名称
LINE FX
アプリ機能詳細
利用料 新規注文数 決済注文数 描写ツール
無料 8種類 3種類 5種類
テクニカル ニュース スピード入金 出金他
11種類 1社 スピード入金OK 出金OK
開催中のキャンペーン・特典
新規開設で最大55,000円キャッシュバック

外貨ex byGMO

外貨ex byGMO(旧ワイジェイFX)_外貨exアプリ(進化するアプリ)
アプリのおすすめポイント
  • 自動利食・損切機能◎
  • センスが感じられる逸品!

テクニカルや時間足などは平凡ですが、注文がワンタップなど使いやすくチャートもスライドで過去のものが見れるなどとても使いやすいアプリです。特にチャートのトレンドラインが時間足を変更しても保存される機能はPCツールでも珍しく筆者も愛用しています。

また入出金、パスワード変更が可能など本格的にスマホだけで全てを完結できるように準備された完成度の高いスマホアプリです!

デモトレード口座を開設すれば、FXの練習としても使えます。
使い勝手を確認したい!」という方は、デモ取引のためにアプリを使ってみるのもいいですね♪

外貨exアプリのサンプル画面

外貨exアプリ(外貨ex byGMO)のサンプル画面

外貨exアプリのサンプル画面

外貨ex byGMOの口コミ・評判

スプレッド(手数料)も低く, アプリなどに素早く対応してくれるため, 色々試しましたが, 結果外貨ex byGMOに戻ってきてしまう。 (40代 女性の口コミ ※一部抜粋)
ワンタッチ注文がとにかく便利! もうこの機能だけで注文はパーフェクトです! そしてニュースも見やすいのは 私的にはポイントが高いです。(30代 女性のクチコミ ※一部抜粋)
評価スマホトレーディングツール名称
外貨exアプリ
アプリ機能詳細
利用料 新規注文数 決済注文数 描写ツール
無料 8種類 4種類 11種類
テクニカル ニュース スピード入金 出金他
13種類 3社 スピード入金OK 出金OK
開催中のキャンペーン・特典
[サイト限定]新規口座開設 最大154,000円キャッシュバック

ヒロセ通商(LION FX)

ヒロセ通商(LION FX)のバナー_728-90
LION FXはiアプリ、iPadアプリ、iPhoneアプリ、Androidアプリに対応
アプリのおすすめポイント
  • シンプルで使いやすいUI
  • 注文機能が豊富(17種類)

最近リニューアルされたスマホアプリで一般的な注文以外に時間指定成行や時間指定指値など豊富な注文方法がありますので取引画面をずっと見ることができないサラリーマンにもおすすめ!

描写ツールがやや弱いのが残念ですが、テクニカル・入出金等その他の項目は文句ありません。
画面カスタマイズができるのも魅力!

LionFX iPhone専用アプリのサンプル画面

LionFX iPhone専用アプリのサンプル画面

LionFX iPhone専用アプリのサンプル画面

評価スマホトレーディングツール名称
LionFX iPhone専用アプリ
LionFX Android専用アプリ
アプリ機能詳細
利用料 新規注文数 決済注文数 描写ツール
無料 17種類 7種類 4種類
テクニカル ニュース スピード入金 出金他
19種類 3社 クイック入金OK 出金OK
開催中のキャンペーン・特典
[サイト限定]新規口座開設 最大54,000円キャッシュバック

FXスマホアプリランキングの評価ポイント

既にiPhone, アンドロイドについてはFX各社でスマホアプリを用意しています。
ただ入出金まで対応しているFX会社は まだ少数でトレンドラインが引けるFX会社やテクニカルが充実している, 経済指標アラートなど機能まで掘り下げると意外とスマホアプリによっての差別化ポイントは多くあります。

その中で今回ご紹介した4社はスマホアプリとして機能が充実して使いやすい, バランスが良い点で評価しています

特に外貨ex byGMOはセンスの高いアプリ画面で どんなユーザでも満足頂けるスマホアプリのおすすめFX会社です♪

FXスマホアプリランキング主な評価項目
  1. 利用料
  2. 新規注文の種類…多いほうが相場に合わせ柔軟な取引がしやすくなる
  3. 決済注文の種類…利益確定や損切り時に重要
  4. 描写ツール…チャート分析のしやすさに大きく関わる
  5. テクニカル指標の数…多いほどテクニカル分析の幅が広がる
  6. 配信ニュース…情報源は多いほうがよい!
  7. スピード入金…事務的な作業のスムーズさも大切
  8. 出金他…お金が欲しいときにスムーズに出金できるかは要チェック!

FXスマホアプリの選び方

FXアプリを選ぶ際は、以下の5つのポイントに注目しましょう。

  1. 新規・決済注文の種類数
  2. テクニカル指標数
  3. 描画ツール数
  4. 配信ニュースの数
  5. 出入金の利便性

FXアプリを選ぶ際、「5つのポイント」がなぜ重要なのか簡単に説明します。

まず、「1~4」のポイントは、「FXトレードのしやすさ」と「分析の精度」に大きく関わってきます

筆者
簡単にいえば、この4項目が「FXアプリ機能」の中でも重要な項目ということです!

では出入金の利便性はなんで重要なの?」と思いますよね。

出入金がスムーズにできないと、「思ったタイミングで入金が反映されない」「出金に時間がかかってしまい必要なときにお金を引き出せない」といったデメリットが生じる可能性があります。

だからこそ、FXアプリからでも出入金が簡単にできるかどうかも重要なポイントになります。

筆者
もちろん今回のFXスマホアプリランキングはこの5ポイントもしっかり加味しているのでご安心を!
\ 4社に厳選! /

FXスマホアプリで取引する3つのメリット

FX取引と聞くと、PCと複数のモニターを使ってトレードしているトレーダー像を思い浮かべるかもしれません。

たしかに、高度な分析をしてがっつりトレードをするのであればPCツールの方が向いているかもしれませんが、隙間時間や移動中にサクッとトレードするには「FXスマホアプリ」の方が優れています

具体的にFXスマホアプリで取引することにどんなメリットがあるのか確認していきましょう。

  1. スマホ一つで手軽にFX取引ができる
  2. 利益獲得のチャンスを逃さない
  3. 隙間時間のFX情報収集にぴったり

スマホ一つで手軽にFX取引ができる

なによりも、「手軽さ」こそFXスマホアプリを活用する最大のメリットです。

スマホ取引であれば、場所、時間を選ばないうえに「最も使い慣れたデバイス」で取引が可能。

そのため、家でじっくりトレードする時間が取れないという方でも、簡単にFX取引ができます。

例として外貨ex byGMOのFXアプリを見てみましょう。右図からもわかる通り、「各通貨ペアのレート」と選んだ「通貨ペアのチャート」を表示できます。

さらに、チャートにはそのままテクニカル指標を表示させたり、ライン描画も可能。アプリのTOP画面だけでも円滑に取引できますね。

画像のように、スマホの画面の小ささをカバーするためにライン描画の際は、該当箇所を拡大してくれるので、操作性もばっちりです

FXスマホアプリ「外貨ex」のチャート/レート画像

「でも横幅が狭くてチェックできる時間幅が限られるのでは」と思うかもしれませんが、スマホを横にすれば表示できる時間も広くなります。

FXスマホアプリ外貨ex横画面

これなら、スマホ一つでもFX取引にチャレンジできそうですよね。

利益獲得のチャンスを逃さない

手軽さは、「取引チャンスの数」にも大きく関わってきます。

例えば、外出中に取引通貨がわかりやすく上昇基調に転じたとします。PCツールでは家に帰って、PCを立ち上げて、ツールを起動させて…と時間がかかってしまいますよね。

その間に、上昇トレンドが終わってしまって機会損失になってしまう可能性も否定できません。

一方FXスマホアプリでは、スマホアプリを立ち上げればすぐに取引ができるため利益チャンスをしっかり掴むことができます。

隙間時間のFX情報収集にぴったり

FX取引はしないけど、マーケットニュースは追っておきたいというときありますよね。

FXのスマホアプリでは、マーケットニュースを確認できるため、最新情報を追うのにとっても便利。

FXスマホアプリ外貨exのマーケットニュース/経済指標

通勤電車や、ちょっとした休憩の合間に情報収集をして、晩方のトレードに備えるという使い道もできますね!

FX初心者でもスマホで稼げる?難しい?

「スマホで簡単にFXなんて本当にできるのだろうか」

FX初心者の多くがこうした疑問を持っていると思います。結論からいえば「FXはスマホアプリだけでも稼ぐことは可能」です。

確かにPCツールの方が通信や処理速度、高度な分析に長けていますが、最近のFXスマホアプリ「十分すぎるほど」機能や性能が向上してきています。スマホアプリだけでもトレードに不可欠な機能をカバーできているといってよいのではないでしょうか。

  • テクニカル分析→可能
  • チャートに描画→可能
  • スピード注文→可能
  • ニュースの閲覧→可能
  • クイック入金→可能
  • デモトレードを使った練習→可能なアプリ多

>>FXスマホアプリランキングを見返す

FXスマホアプリに関するQ&A(よくある質問)

スマホアプリのデモってできますか?

デモ口座を開設するとスマホアプリでデモトレードができます。
ただし一部の会社ではデモ口座でスマホアプリを提供していない or 元々デモ口座自体を用意していない会社がありますのでご注意下さい。

当サイトで調査したデモ口座でできるツール・アプリの比較はこちらです。

自動売買ができるスマホアプリってありますか?

当サイトでご紹介する業者の中では、みんなのFX(みんなのシストレ) が「システムトレーダー アプリ版(iPhone/Android)」、インヴァスト証券が「トライオートFX(スマートフォン版)」を用意しています。またFXプライムbyGMO(ちょいトレFX)ではアプリではありませんが、スマホ環境で動くWebブラウザ「スマートフォン版 ちょいトレFX」を用意しています。

今後もシステムトレードの自動売買ができるスマホアプリが各社から発表されてくると思います。現在の自動売買ツールは初心者にも使いやすいアプリが出ているため、是非ご活用いただければ幸いです。
※参考:システムトレード自動売買とは?

おすすめのスマホアプリを教えてください

機能面で言うと、SBIFXトレードのスマホアプリがテクニカルがかなり多く、画面分割やトレンドラインなども引けますので玄人にはオススメ。ただし機能十分な分、ちょっと複雑です。

逆に初心者も使いやすいのがスマホランキングで上位の外貨ex byGMOGMOクリック証券のスマホアプリ。比較的 シンプルで作りの割には機能性・デザイン性とも高い水準にあるアプリですので満足頂けると思います。

アラート機能があるスマホアプリはどれですか?

GMOクリック証券ヒロセ通商SBIFXトレードなどのスマホアプリにはアラート設定がありました。

ドル円が◯◯円になったら通知」と言ったレート通知が基本ですが、 GMOクリック証券ヒロセ通商 のスマホアプリにはレート通知とは別に経済指標の発表前or発表後のプッシュ通知機能があるため、経済指標を見逃がしたくない人にはおすすめです。

 注意事項・補足
  • ■全般
  • ※注_z1: 原則固定 ※例外あり
  • ※注_z2: 原則固定の適用対象外
  • GMOクリック証券
  • ※注_a1: ファイナンス・マグネイト社調べ (2020年1月~2021年12月)
  • 外為どっとコム
  • ※注_b1: 【対象期間】2022年3月7日(月)午前9時~2022年4月2日(土)午前3時 【時間帯】対象期間中の各営業日午前9時~翌午前3時
  • ※注_b2: 【口座開設キャッシュバックキャンペーンの適用期間】口座開設申込月から翌々月末まで
  • ※注_b3: 【スプレッドの原則固定など】トルコリラ/円、ロシアルーブル円のスプレッドは原則固定の対象外になっております。また、ロシアルーブルの取引単位のみ10,000通貨に設定されています。
  • LINE FX(LINE証券)
  • ※注_c1: 月次でFX口座数を提示しているGMOクリック証券、外貨ex byGMO、ヒロセ通商、外為どっとコム、トレイダーズ証券との比較(2020年3月~9月/LINE証券調べ)
  • マネーパートナーズFX
  • ※注_d1: 1回あたり3万通貨までの取引であれば、24時間米ドル/円を0.0銭のスプレッドで取引できます。また、ポンド/円、ユーロ/円も3万通貨まで表示スプレッド、豪ドル/円は5万通貨まで表示スプレッドで取引できます。
  • 松井証券 MATSUI FX
  • ※注_e1:取扱通貨ペア(スイス/円、トルコリラ/円、米ドル/スイス、ポンド/スイス、ポンド/豪ドルを除く)について、FXサービスの取扱い業者11社(SBI証券、auカブコム証券、外為どっとコム、GMOクリック証券、DMM.com証券、トレイダーズ証券、ヒロセ通商、マネックス証券、マネーパートナーズ、楽天証券、外貨ex byGMO)の中央値と比較。2021年12月21日時点、松井証券調べ。広告掲載日:2022年1月4日時点、上記スプレッドは、市場の急変時(震災などの天変地異、その他外部要因)や、市場の流動性が低下している状況(週初や週末、年末年始、クリスマス時期など)、重要指標発表時間帯などにより、やむを得ず提示以外のスプレッドになることもあります。
 当サイトでは「金融庁:登録等を受けている業者一覧」に掲載されている証券会社のみをご紹介しております。
おすすめの記事