今すぐビットコインなどの仮想通貨に投資を始めたい|即日口座開設できる取引所を紹介

ビットコインなどの仮想通貨(暗号資産)が大きく動き出した時に、投資を始めたいと思い、交換業者へ口座開設を行う人は多いのではないでしょうか。

しかし、口座開設には営業日で2,3日の時間が必要です。さらに、仮想通貨の価格が大きく上昇している時には多くの人が口座開設を行っているために1週間以上の時間がかかることがしばしばあります。

そういったことになる前に、事前に準備を行っておけば良いのですが、動き出した相場は都合よく待ってはくれません。
今回は、口座開設が最短即日可能な仮想通貨の取引所のサービスを紹介します。

最短、即日口座開設が可能なクイック本人確認

仮想通貨取引所は、口座開設のオンライン化が進み、最短即日の口座開設が可能となっている取引所がいくつかあります。

それが次の3社です。

オンライン口座申込みの方法は簡単です。口座開設時に、スマートフォンで本人確認書類と顔写真を撮影するだけです。こうすることで、郵送物の受け取りも不要となり、最短で口座開設を申し込み当日中はもちろん、申し込み完了から1時間以内に取引を開始することもできるのです。

通常の本人確認と『スマホでスピード本人確認』の違い(DMM Bitcoin)

GMOコインとDMM Bitcoinは、それぞれ同じグループのFX会社の口座開設ノウハウがあるため、よりスピーディーな口座開設がされるのではないでしょうか。

\今なら2,000円のキャッシュバックキャンペーン!/

GMOコインの「かんたん本人確認」の方法

交換業者大手で、販売所や取引所、レバレッジ取引に積み立てなどの様々なサービスを展開しているGMOコインの即日口座開設「かんたん本人確認」を紹介していきます。

「かんたん本人確認」では、口座開設の際の郵送物の受け取りが不要となるため、※最短で口座開設を申し込んだ10分後に取引を開始することができるそうです。恐らく、交換業者のなかで最速なのではないでしょうか。夜の22時でも深夜3時に口座開設を行っても、直ぐに取引ができるというのは魅力的ではないでしょうか。

  1. 口座開設申し込みで本人情報を入力
  2. 「かんたん本人確認」を選択
  3. 本人確認書類と自身の顔写真を撮影し提出
  4. 口座開設コードが送付
  5. コードを入力すると開設完了
出所:GMOコイン
\ネット業界大手のGMOグループが運営/

本人確認の際の必要書類(いずれか)

  • 運転免許証(運転経歴証明書)
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 住民基本台帳カード(顔写真あり)
  • 在留カード
  • 特別永住証明書

どこでもいいからとにかく早く口座開設を行いたいという人は、上記の3社に口座開設を行い、早く開設が完了したところへ入金を行い取引を行えば良いでしょう。

手数料が安いところが良い、レバレッジ取引を行いたいなど希望がある場合は、それぞれの取引所の特徴をご参考ください。

「ビットコインの手数料を安く抑えて買いたい」というのであれば、GMOコインの「取引所」での購入が良いでしょう。

  • bitFlyer :ビットコインのレバレッジ取引国内最大手
  • DMM Bitcoin :グループはFX大手。レバレッジ取引銘柄最多
  • GMOコイン :多くの取引方式を提供。リップルなどのアルトコインも買いたいのであればココ

オンライン本人確認のリリースノート

2019/12/24:bitFlyer『クイック本人確認』
2020/7/15:DMM Bitcoin『スマホでスピード本人確認』提供を開始
2020/7/16:GMOコイン『かんかん本人確認』
2021/7/21:GMOコイン 申込の審査体制強化で「24時間いつでも最短10分」での取引が可能に

GMOコインの基本情報

GMOコインスギちゃん
取扱仮想通貨数 14種類:BTC、XRP、ETH、BCH、XEM、LTC、XLM、QTUM、XTZ、OMG、BAT、ENJ、DOT、ATOM
取引方式 販売所 取引所
手数料 無料 Maker-0.01%、Taker0.05%
レバレッジ取引 最大2倍 最大2倍
最低取引単位/金額 0.0001 BTC 0.0001 BTC
積立仮想通貨 13種類:BTC、XRP、ETH、BCH、XEM、LTC、XLM、QTUM、XTZ、BAT、ENJ、DOT
おすすめポイント
  • 安心のGMOインターネットグループ
  • オリコン顧客満足度No.1のサービス力
  • 少額からの取引が可能でセキュリティも安心

GMOコインはビットコインの取引高が国内トップレベル(2020年4,5月)の人気の取引所です。

レバレッジ取引や仮想通貨のつみたてなど、多岐にわたるサービスを提供しており、取り扱い仮想通貨も14種類と多いため持っておいて損はないのではないでしょうか。

\ネット業界大手のGMOグループが運営/
  • 仮想通貨の購入で毎日10人に1,000円が当たるキャンペーンを実施中!
GMOコインキャンペーン

仮想通貨の口座開設に関するQ&A

誰でも口座開設ができますか?
年齢制限(20歳~75歳)や、職業に関する制限(取り扱い仮想通貨の発行体に関連する企業や株主)などがあります。

通常の方であれば、主婦や学生であってもほとんど問題なく口座開設ができます。
口座開設から取引までどれくらい時間が掛かりますか?
平日の日中かや夜であれば、最短1時間程度で可能な業者もあります。
夜中の場合は、翌朝直ぐに完了となることになります。
必要な提出物はなにがありますか?
免許証やマイナンバーカードなどの本人確認書類です。
個人情報の提出はどのようなものがありますか?
住所やメールアドレス、電話番号に勤め先情報、投資経験などがあります。
\ネット業界大手のGMOグループが運営/
おすすめの記事