FXブロードネットの口コミ・評判|おすすめ評価ポイントも!

FXブロードネット (FX-Broadnet)

FXブロードネットの評価
オススメ度★★★☆☆
口座数209,743口座
※2020年12月末時点
取引単位1,000通貨
(例:1,000ドル単位)
シストレ手数料(1万通貨時)200円
スプレッド (1/20時点)
※1,000通貨時
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
(原則固定、例外あり)
スワップポイント (過去14日間平均)
※買いスワップ
米ドル/円:5円(1万通貨)
南アフリカ/円:50円(10万通貨)
通貨ペアの取扱い数24通貨ペア
開催中のキャンペーン・特典
新規口座開設で 最大20,000円キャッシュバック

FXブロードネットの評価ポイント

1.米ドル円 0.2銭 × 1,000通貨

FXブロードネット:取引コスト満足度No1

ドル円 0.2銭」 と言えばFX会社の低スプレッドを象徴するキーワードです。

今回ご紹介するFXブロードネットもドル円は0.2銭で提供されており, スプレッドランキング で常に上位争いを行っている GMOクリック証券, 外為どっとコム, ヒロセ通商 (Lion FX) などと同じく 低スプレッドで しのぎを削っています。

FXブロードネットでは更に「1,000通貨」での取引もできますので少ない資金から安い手数料(狭いスプレッド)でFX取引が可能になります。

2.多彩な取引ツール・アプリを用意

FXブロードネット:取引ツール・スマホアプリ

上図は, FXブロードネットの取引ツール「FXブロードネット for デスクトップ」。

テクニカルは計26種類 (トレンド系 11種類, オシレータ系 15種類) と多めでトレードのスタイルを客観的に可視化できる”取引分析”や世界主要都市の現在時刻が確認できる”世界時計”などの独自機能もあります。

その他にもFXブロードネットではPC用の取引ツールを2種類, モバイル (スマホ含む) 用の取引アプリを3種類用意しています。

状況に合わせたツール・アプリが用意されているのはうれしいですね。

FXブロードネットのツール・アプリ一覧

(パソコン用ツール)
  • ブラウザ版取引システム
  • 「FXブロードネット for デスクトップ」 (ダウンロード版取引システム)
(モバイル・スマホ用アプリ)
  • 「FXブロードネット for iPhone」 (iPhone用アプリ)
  • 「FXブロードネット for Android」 (Android用アプリ)
  • 「FXブロードネット for Tablet」 (Tablet用アプリ)

2.独自の「システムトレード」

FXブロードネット:実力で選ぶならトラッキングトレード

他社には無い独自のシストレサービスを持っているのも FXブロードネットの強み。

FXブロードネットには, ”トラッキングトレード”と”シストレ365”と言う2つのシストレサービスがあります。

シストレ365

「くりっく365」をベースとしたシステムトレードでメタトレーダーのようなプログラム型のシストレツールではなく, 売買タイミングや条件を選択して自動売買してくれる選択型のシストレツールです。

プログラムの知識もいらず, 気軽にシステムトレードが可能になる点がGood!

トラッキングトレード

インヴァスト証券の「トライオートFX」外為オンラインの「サイクル2注文」 のようなリピート系(繰り返し型)のシストレ自動売買サービスです。

レンジ相場で強みを発揮しますが, ”トラッキングトレード” ならレンジが動いた場合でも追尾しながらオーダーを出すことができるため, 基本的には初期設定をしておけば 後は放って置くだけで 自動売買が可能 になります。

詳しくは公式ページで確認してもらえればと思いますが, サラリーマンや主婦の方など 本業が忙しい人向きのシステムトレードツールだと思います。

FXブロードネットの口コミ/評判

個人投資家はFXブロードネットについてどのような評価なのか, 当社が収集したFXブロードネットの口コミ・評判を評価してみたいと思います。

  • 口コミ数:2件(全135件中)
  • 利用者の評価:★★★☆☆(3.0/5.0)

スキャルピングやるには良い_20代男性のクチコミ

FXブロードネット全般の評判1

トラッキングトレードを行っている以外は普通のFX会社だと思いましたが, 2016年の秋からスプレッドがどんどん狭くなり, 今では主要通貨のスプレッドではかなり狭い方になってます。取引システムも普通に使いやすいのでスキャルピングやるには良い気がします。

スプレッドが狭い_20代女性のクチコミ

FXブロードネット全般の評判2

スプレッドに着目して口座を選び始めるまでこの会社の存在を知りませんでした。スプレッドが狭いので気に入っています。知名度は低いですがリピート注文もあるし, 特にツールで他社に劣っているということもなくまぁまぁ快適に使えます。

FXブロードネットのキャンペーン・特典

FXブロードネットの開催中のキャンペーン・特典一覧です! FXブロードネットの口座開設をお考えなら是非ご覧ください。

開催中のおすすめキャンペーン・特典

FXブロードネットのキャンペーン・特典
  • 新規口座開設で 最大20,000円キャッシュバック

FXブロードネットのカバー取引先の一覧

【カバー先:全7社】↓内訳↓
バークレイズ銀行, OCBC証券, 三井住友銀行, サクソバンク, アイネット証券, 外為オンライン, SBIネオトレード証券

※FXブロードネットに関する詳細は公式ホームページでご確認ください。

FXブロードネットの会社概要

会社データ

FXブロードネットの企業概要
FXブロードネットのlogo
会社名 株式会社FXブロードネット
設立年月 1993年9月22日
本社所在地 東京都千代田区丸の内1-11-1
公式URL https://www.fxbroadnet.com/
電話番号 03-6275-6666
営業時間
(サポート時間)
午前9:00~午後5:00
※土日・年末年始を除く
開催中のキャンペーン・特典
新規口座開設で 最大20,000円キャッシュバック
 注意事項・補足
  • ■全般
  • ※注_z1: 原則固定 ※例外あり
  • ※注_z2: 原則固定の適用対象外
  • GMOクリック証券
  • ※注_a1: ファイナンス・マグネイト社調べ (2020年1月~2021年12月)
  • 外為どっとコム
  • ※注_b1: 【対象期間】対象期間:2022年6月6日(月)午前9時00分~2022年7月2日(土)午前3時00分 【時間帯】対象期間中の各営業日午前9時~翌午前3時
  • ※注_b2: 【口座開設キャッシュバックキャンペーンの適用期間】口座開設申込月から翌々月末まで
  • ※注_b3: 【スプレッドの原則固定など】トルコリラ/円、ロシアルーブル円のスプレッドは原則固定の対象外になっております。また、ロシアルーブルの取引単位のみ10,000通貨に設定されています。
  • LINE FX(LINE証券)
  • ※注_c1: 月次でFX口座数を提示しているGMOクリック証券、外貨ex byGMO、ヒロセ通商、外為どっとコム、トレイダーズ証券との比較(2020年3月~9月/LINE証券調べ)
  • マネーパートナーズFX
  • ※注_d1: 1回あたり3万通貨までの取引であれば、24時間米ドル/円を0.0銭のスプレッドで取引できます。また、ポンド/円、ユーロ/円も3万通貨まで表示スプレッド、豪ドル/円は5万通貨まで表示スプレッドで取引できます。
  • 松井証券 MATSUI FX
  • ※注_e1:取扱通貨ペア(スイス/円、トルコリラ/円、米ドル/スイス、ポンド/スイス、ポンド/豪ドルを除く)について、FXサービスの取扱い業者11社(SBI証券、auカブコム証券、外為どっとコム、GMOクリック証券、DMM.com証券、トレイダーズ証券、ヒロセ通商、マネックス証券、マネーパートナーズ、楽天証券、外貨ex byGMO)の中央値と比較。2021年12月21日時点、松井証券調べ。広告掲載日:2022年1月4日時点、上記スプレッドは、市場の急変時(震災などの天変地異、その他外部要因)や、市場の流動性が低下している状況(週初や週末、年末年始、クリスマス時期など)、重要指標発表時間帯などにより、やむを得ず提示以外のスプレッドになることもあります。
 当サイトでは「金融庁:登録等を受けている業者一覧」に掲載されている証券会社のみをご紹介しております。

ネット証券会社の評判・口コミ 記事一覧

暗号資産(仮想通貨)取引所の評判・口コミ 記事一覧

おすすめの記事