報道関係各位

2014 年12 月1 日
株式会社みんかぶ
株式会社東洋経済新報社


みんかぶ、東洋経済新報社 株式投資情報サイトで連携

-みんなの株式・Kabutan・会社四季報オンラインがネットワーク化-


pdf_icon

株式会社みんかぶと株式会社東洋経済新報社は、両社の株式投資情報サイト事業において連携をスタートします。

みんかぶが提供する日本最大級の投資家向けソーシャルメディア『みんなの株式』(http://minkabu.jp/)及び金 融情報配信サイト『Kabutan』(http://kabutan.jp/)と東洋経済が提供する株式投資情報サイト『会社四季報オンラ イン』(http://shikiho.jp/)はネットワーク化(=相互乗り入れ)を実現し、1,000 万人を超える月間利用者(2014 年 10 月現在)に、両社が保有するコンテンツの特長を活かした優良な投資情報を提供します。

【『みんなの株式』概要】
“個人投資家の拠り所”となることを目指し、2007 年 4 月 25 日にサービスを開始した『みんなの株式』は、“Crowd Analysis”(集合知による分析)を基盤コンセプトとし、個人投資家による株価予想や、自動分析システムによる株 価診断等、独自のサービスを展開しています。国内外で多くの投資家に評価いただいた結果、日本最大級の投資 家向けソーシャルメディアへと成長を遂げた『みんなの株式』は、2012 年にはスマートフォン版(http://s.minkabu.jp/) の提供も開始し、これからも更なるサービス/コンテンツの拡充を続けていきます。
URL: http://minkabu.jp/

【『Kabutan』概要】
『Kabutan』は、40 年の歴史を持つ老舗株価チャート誌『チャートブック』の編集メンバーが企画・運営する金融情報 配信サイトで、日本最速を謳う「決算速報」や、株価トレンドやニュースから株価が動意づく可能性のある銘柄を抽 出する「株価注意報」、業績やテクニカルだけでなく独自に編成した 1,000 を超える個別テーマからも銘柄検索が可 能な「銘柄探検」等、長きに亘る『チャートブック』の提供で培った情報提供のノウハウと業界トップクラスの過去データ を活用しながら、投資家ニーズに対応する情報提供を行っております。
URL: http://kabutan.jp/

【『会社四季報オンライン』概要】
『会社四季報オンライン』は、1936 年創刊の企業情報誌『会社四季報』の Web 版として 2012 年 6 月にスタートし ました。2013 年 12 月には専門の編集部を設け、ビギナー向けの ABC からプロも欲しがるディープなデータまで、株式 投資に有用な情報を日々提供しています。有料版では、週次更新の独自業績予想や会社概要を素早くつかめる 会社プロフィールなどが利用できます。もちろん、四季報記事の全文検索や銘柄スクリーニングなど便利なツールも 充実しています。
URL: http://shikiho.jp/

【株式会社みんかぶ 会社概要】

会社名: 株式会社みんかぶ
住所: 東京都千代田区神田神保町三丁目 29 番 1 号
代表者: 瓜生 憲
事業内容: メディア事業
ソリューション事業
IR 事業
URL: http://minkabu.co.jp/

2006 年 7 月 7 日に設立した当社は、「人々の持つ情報の価値を具現化する仕組みの提供」を目指し、株式情報 の提供を目的とした『みんなの株式』や『Kabutan』、『日刊株式経済新聞』に加え、FX(外国為替)、CFD(差金決 済取引)、商品先物等、株式以外の金融商品をテーマとした情報サービスも提供しています。

その他にも 2012 年には、金融経済ニュース配信、IR 支援等の新規事業に参入し、2013 年には完全子会社の株式会社みんかブルトレードパートナーズにおいて投資助言サービス『投資の達人プレミアム』(http://minkabull.jp/)を 開始しております。また、2014 年 8 月にはインターストラクチャー株式会社(http://inters.co.jp/)の子会社化を実施し、 金融情報ソリューション分野に本格参入する等、当社グループの事業領域は拡大を続けております。

加えて、2012 年よりグループ会社において中国版みんなの株式『財庫』(http://caiku.com/)のサービスを開始し、 2013 年には主として欧州地域において金融情報配信サイト『sharewise』(http://sharewise.com/)を運営するドイ ツ sharewise GmbH の完全子会社化や中国武漢にソフトウェア開発拠点を設立する等グローバル展開にも積極的に 取り組んでおります。

【株式会社東洋経済新報社 会社概要】

会社名: 株式会社フィナンテック
住所: 東京都中央区日本橋本石町一丁目 2 番 1 号
代表者: 山縣裕一郎
事業内容: デジタルメディア事業
雑誌事業
書籍事業
データ事業
プロモーション事業(セミナー・広告・カスタム出版等)
URL: http://corp.toyokeizai.net/

東洋経済新報社は 1895(明治 28)年に設立されました。『週刊東洋経済』は、現在刊行されている週刊誌の中で 日本で最も長い歴史を有し、国内外から高い評価を得ています。良質で公正な言論・出版活動と正確で高品質の 情報サービスを通じて、日本経済の発展に寄与することを使命としてきました。『会社四季報』を核に、雑誌・書籍の 刊行、データベース事業に加え、「電子書籍・電子雑誌」など電子出版事業を進め、「東洋経済オンライン」では若手 のビジネスパーソン向けに様々なビジネス情報を発信しています。更にセミナーやカスタム出版等も積極展開しておりま す。


【報道関係お問い合わせ先】
株式会社みんかぶ 経営管理部
TEL:03-6867-1531 / FAX:03-6867-1537  E-MAIL: contact@minkabu.co.jp

株式会社東洋経済新報社 総務局総務部 担当:青柳
TEL:03-3246-5404 / FAX:03-3279-0332  E-MAIL: info@toyokeizai.co.jp