FXデモトレードにおすすめの口座|【登録不要も!】初心者でも簡単デモ取引♪

FXは通常の株式投資と比べてレバレッジがかかりますので, 取引を始めるときにいきなり資金を投入するのが怖いと感じる方もいると思います。

そんな方は外国為替取引の基本的な流れやツール、ニュースなどを理解する上でもデモ口座を開設してバーチャルトレードをしてみましょう!
ここではデモトレード・デモ口座についての基本デモ口座が利用可能なFX会社について説明しています。

\ デモ取引ができるFX口座は? /

デモ口座・デモトレードの基本

デモ口座ってどんなもの?

デモ口座とはFX会社が無料で提供しているサービスで『 仮想マネーを利用してリスク無しでFXの取引を体験できる口座 』のことです。実際の通貨レートを利用して取引できるので基本的に取引自体はリアルトレードと何も変わりません。違うのは、利用するのが仮想マネーである点だけです。

初心者がFXトレードを始める前に知っておきたいのがリスクとそのコントロールの仕方なのですが、実際に取引をしてみて初めて分かることも多々あります。そこで活用したいのが、各社提供のデモ口座なのです。

FX初心者にはデモトレードがおすすめ!

仮想マネーを利用するので取引で勝っても利益はゼロですが、どんな大敗をしたとしても損失もゼロです。ですのでFX初心者がリアルトレードをする前に、このデモ口座を活用してデモトレードで練習することをオススメします。

デモトレードでわかること例
  • FXトレードがどんなものか
  • どうしたら勝てるのか
  • どうしたら負けるのか
  • どんなリスクがあるのか
  • どうしたらリスクをコントロールできるのか

更にデモ口座では本番のFX口座と同じ取引ツールを使えるものもありますので、実際の取引ツールを体験できることもメリットです。
例えば「外為オンライン」のオール・イン・ワン式取引ツールは初心者に使いやすい!とよく聞きますし、私も使いやすいと思います。

参考:外為オンラインの口コミ(一部)
30代男性のクチコミ

・ 利用者の評価:★★★★☆(4.0/5.0)
事前にバーチャルトレードで色々とテストできるのが魅力です。 自動取引に興味があり, iサイクル注文のテストもできました。 まだ余裕資金が多くはないので別の口座をメインに使っていますが, それなりの資金力がある人はiサイクル注文も面白いのではないでしょうか。

20代男性のクチコミ

・ 利用者の評価:★★★★★(3.5/5.0)
ツールは機能が多く有るわけでは無いけど使いやすい。 ユーザの事をちゃんと考えて設計しているって感じがする。 FXに慣れてきたら他のツールも試したいけど暫くは外為オンラインで良いかなぁ。

「外為オンラインの口コミ・評判」をもっと見る

外為オンラインの取引ツールは総じて高評価だと言う点はご納得いただけたかと思います。ただ肝心なのは利用する本人が使いやすいと感じるかどうかですから, 外為オンライン含めて 色々なFX会社のデモ口座を申込んで実際に触ってみることで, あなたとの相性を量ることができるのです。

\ デモ取引ができるFX口座は? /

デモ取引と実際の取引の違いは?

さきほどは「デモとリアルは基本同じ」と説明しましたが、全てが同じと言うわけではありません。
デモトレードとリアルトレードの主な違いは以下があげられます。

  • 1.メンタル(精神面)
  • 2.スリッページの発生
  • 3.ツール・アプリ利用可否 ※FX会社による

この中でも1.のメンタル面は最も影響が多く且つ、自分で解決するしか無い問題のため重要です。

デモトレードで儲けを出せてたのに実際に取引すると勝てない><;」と良く聞きますが、ほとんどの場合それは感覚で取引している(≒ 取引ルール・投資スタイルが確立していない)ことが原因です。

まずは自分なりに勝てる取引ルールを考え、デモトレードで数回試してからリアル口座で実践するところから始めてみましょう。
※参考:【FXの始め方・やり方】取引スタイル(ルール)を考えよう!

デモ口座の開設に必要なものは?

リアルのFX口座開設の場合、「本人確認書類」や「個人情報(住所や勤務先、銀行口座など)」などを登録して申込みを行い、その後FX会社の審査をパスする必要がありますが、デモ口座は基本的に誰でも開設可能です。
※一部のFX会社では「20歳以上」などの制限があります。

登録時も「名前(ニックネーム)」と「メールアドレス」があればすぐにデモ取引が可能となります。

デモ口座のサービスを比較

デモ口座を比べるポイント

バーチャルトレードとは言え、出来る限りリアルなFX取引に近い方が良いのは当然ですのでデモ口座を開設するにしても実際の機能を使える取引業者を選ぶのが得策です。

当サイトのデモトレード比較では、「FX会社のデモ口座の有無」「使えるサービス」を中心に比べてみます。

またデモ口座に有効期間があるFX会社がほとんどのようですが、FX市場の動きを知る意味でも1ヶ月程度はバーチャルトレードで取引してみるべきですので有効期限は極力長いほうが有利です。その点も比較ポイントにしたいと思います。

デモ口座のサービス一覧

会社名 デモ口座 有効期限 デモで利用できる
ツールの例
デモで利用できない
ツールの例
GMOクリック証券GMOクリック証券 1ヶ月 Web取引画面、はっちゅう君FX、プラチナチャート、新スマホアプリ(GMOクリックFXneo) 旧スマホアプリ(iClickFXネオプラス、FXroidプラス)など
YJFX!YJFX! 30日 Web取引画面、Cymoシリーズ全て(iPhone Cymo、Cymo NEXTなど)
DMM FXDMM FX 3ヶ月 全てのツールが利用可能
外為どっとコム外為どっとコム 90日 外貨ネクストネオ(リッチアプリ版とスマートフォン版) 外為情報ナビの会員限定情報など
ヒロセ通商(LION FX)ヒロセ通商 3ヶ月 全てのツールが利用可能
外為オンライン外為オンライン 無期限 全てのツールが利用可能
みんなのFX(トレーダーズ証券)みんなのFX 無期限 WEBトレーダー 一部ニュース、スマホアプリなど
インヴァスト証券トライオートFX × トライオートFX、トライオートETFにはデモ口座はありません
LIGHT FX(トレーダーズ証券)LIGHT FX × LIGHT FXにはデモ口座はありません

※調査日:2021年7月2日
※調査方法:公式サイトのデモ口座の情報を調査

デモトレード・デモ口座に関するQ&A(よくある質問)

登録不要でデモトレードができる会社はありますか?

当サイトで調査したFX会社はすべてデモ口座申込みが必要です。
ただ入力項目は名前(ニックネーム)・メールアドレス程度ですので、簡単に申込はできますよ。

ちなみに取引はできませんが、一部の会社のスマホアプリはログインしなくてもレートやチャート、ニュースを見ることができるようです。

無期限で使えるデモ口座はありますか?

外為オンラインFXブロードネットの2社は原則 無制限でデモ取引が可能です。ただし、どちらも一定期間の取引がない場合はデモ口座を凍結されるようです。

次に利用期間が長いのが、ヒロセ通商DMMFX外為どっとコムの3ヶ月(90日)となっています。

 注意事項・補足
  • ■全般
  • ※注_z1: 原則固定 ※例外あり
  • ※注_z2: 原則固定の適用対象外
  • GMOクリック証券
  • ※注_a1: ファイナンス・マグネイト社調べ (2020年1月~2020年12月)
  • 外為どっとコム
  • ※注_b1: 【対象期間】2021年5月31日(月)午前9時~2021年7月31日(土)午前3時 【時間帯】対象期間中の各営業日午前9時~翌午前3時
  • ※注_b2: 【口座開設キャッシュバックキャンペーンの適用期間】口座開設月から翌々月末まで
おすすめの記事