三井住友カード プラチナプリファードの特徴・メリット|ポイント特化のプラチナカード

三井住友カード プラチナプリファードの詳細

年会費
(税込)
33,000円
家族カード:永年無料
ETCカード:無料
※初年度無料、以降前年に1度も利用ない場合550円
申込条件 原則として、満20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
電子マネー/ スマホ決済 iD
Apple Pay
Google Pay
Visaのタッチ決済 など
国際ブランド visa
付帯保険 海外・国内旅行傷害保険 最高5,000万円(利用付帯)
お買い物安心保険 最高500万円
ポイント 通常のポイント分:ご利用金額の合計100円(税込)ごとに1ポイント【1%相当】
プリファードストア(特約店)+1~9%
ポイント使い道 Vポイントアプリ(プリペイド)にチャージ
キャッシュバック
ANAマイレージ
Amazonギフト券
三井住友銀行の手数料割引 など
三井住友カード プラチナプリファードのキャンペーン
  • 新規入会&ご利用+モバイル決済のご利用で最大50,000円相当プレゼント
    ・ご入会月の3カ月後末までに40万円以上のご利用でプラス40,000ポイントプレゼント
    ・新規入会&利用で最大5,000円相当のVポイントプレゼント
    ・新規入会&Apple Pay・ Google Pay™ ご利用で最大5,000円分Vポイントギフトコードプレゼント

三井住友カード プラチナプリファード:評価のポイント

三井住友カード プラチナプリファードの券面画像

三井住友カード プラチナプリファードは、「ステータス×お得」を兼ね備えたプラチナカードです。

高い還元率と、特約店でのボーナスポイント継続時のポイントプレゼント特典などで どんどんポイントを貯めることができます!

編集部
券面は、完全ナンバーレスの三井住友カード プラチナプリファード(NL)と、裏面にカード情報の掲載ありのタイプから選べます。
おすすめ評価ポイント
  1. プリファードストア(特約店)でポイント還元率+1~9%相当!
  2. 前年の利用100万円ごとに10,000円相当のポイントプレゼント!
  3. SBI証券のクレカ積立で2%ポイント還元
  4. 外貨ショッピングでポイントアップ!
  5. ポイント交換先が豊富で使う時も満足感たっぷり
  6. 国内主要空港ラウンジ無料
  7. 充実の付帯保険

1プリファードストア(特約店)でポイント還元率+1~9%相当!

三井住友カード プラチナプリファードのポイント特典

三井住友カード プラチナプリファードを対象店舗で利用すると、通常ポイントに加えて、ご利用金額100円につき+1〜9ポイントを追加でプレゼント!

編集部
通常でも1%と還元率が高いのに、特約店ではさらにポイントがもらえる!

宿泊予約やふるさと納税サイト、コンビニ、カフェ・ファストフード、スーパーなど幅広いジャンルで対象店舗があります。

プリファードストア対象店(例)
ジャンル お店 ポイントアップ
宿泊予約サイト 一休.com +6%
Expedia +9%
Hotels.com +9%
ふるさと納税サイト さとふる +2%
ふるなび +2%
交通 ANA +1%
ETC +2%
タクシーアプリ「GO」 +4%
百貨店 大丸松坂屋 +2%
阪急百貨店 +2%
阪神百貨店 +2%
ライフスタイル・レジャー 蔦屋書店 +2%
コンビニ セブン-イレブン +4%
ファミリーマート +4%
ローソン +4%
カフェ・ファストフード スターバックス(オンラインチャージ限定) +1%
ドトールコーヒー +1%
マクドナルド +4%
モスバーガー +1%
スーパー ピアゴ +1%
ライフ +1%
ドラッグストア ココカラファイン +1%
マツモトキヨシ +1%

※それぞれ付与条件があります
※2022/02/09調査時点

編集部
プリファードストアが多いのが嬉しい!

2前年の利用100万円ごとに10,000円相当のポイントプレゼント!

継続特典として、前年度の利用額に応じてボーナスポイントをプレゼント!

毎年、前年100万円のご利用ごとに10,000円相当のポイントがもらえます。(最大40,000ポイント)

継続特典ボーナスポイント
年間利用金額 継続特典ボーナスポイント
100万円~200万円未満 10,000ポイント
200万円以上~300万円未満 20,000ポイント
300万円以上~400万円未満 30,000ポイント
400万円以上 40,000ポイント

※一部集計対象にならないご利用があります

編集部
40,000ポイントもらえば、それだけで年会費以上の還元に!

3SBI証券のクレカ積立で2%ポイント還元

三井住友カード プラチナプリファードでSBI証券でのクレカ積立を行うと、積立額の2%のポイントがもらえます。

例えば、毎月5万円を三井住友カード プラチナプリファードで積立すると、年間12,000円相当ものポイントが手に入ることに…!

編集部
お金を積立して将来に備えながら、ポイントもゲットできて一石二鳥ですね!

数ある 三井住友カードの中でも、特にSBI証券でのクレカ積立でポイント還元率が高いカードです。

4外貨ショッピングでポイントアップ!ご利用金額100円(税込)ごとにプラス2ポイント

海外での外貨ショッピングで、ご利用金額100円(税込)ごとにプラス2ポイントを進呈!

例えば、20万円のバッグを購入したら、通常ポイントとあわせて6,000円分ものポイントがもらえます。

編集部
このポイントでもう一つお土産がゲットできそうなくらいのポイントが還元!

お金をパーっと使いがちな海外旅行でも、ポイントでしっかり還元されるので嬉しいですね。

5ポイント交換先が豊富で使う時も満足感たっぷり

三井住友カード プラチナプリファードの利用で貯まったポイントは、利用額のキャッシュバックオンラインギフトカードへの交換マイル・他社ポイントに交換など、様々な使い道が用意されています。

編集部
貯まったポイントを使うのも楽しみですね!
ポイントの使い道(例)
  • 利用金額にキャッシュバック(1ポイント=1円)
  • スマホ決済アプリ「Vポイント」にチャージ(1ポイント=1円)
  • Amazonギフト券、Google Play ギフトコード、Apple Gift Card
  • VJAギフトカード
  • 生活家電、キッチン用品などの景品に交換
  • ANAマイル、JALマイルに移行
  • 楽天ポイント、dポイントなど他社ポイントに移行
  • 三井住友銀行の振込手数料に充当

ポイントの交換やポイント残高の確認はアプリから簡単にできるので、ネットショッピングをする感覚でポイントの交換先を選べます。

ポイント有効期限も、獲得月から4年間と長いのでゆっくり貯めて好きなタイミングで利用可能です!

6国内主要空港ラウンジ無料

三井住友カード プラチナプリファードは、主要国内空港ラウンジとハワイの空港ラウンジが無料で利用可能です。

旅行前や出張前の待ち時間を快適に過ごすことができます。

対象空港ラウンジ
北海道
東北
旭川空港「LOUNGE 大雪(TAISETSU)」
新千歳空港「スーパーラウンジ」「North Lounge」
函館空港「ビジネスラウンジ A Spring」
青森空港「エアポートラウンジ」
秋田空港「ロイヤルスカイ」
仙台空港「ビジネスラウンジ EAST SIDE」
関東 羽田空港「POWER LOUNGE」「SKY LOUNGE」
成田空港「IASS EXECUTIVE LOUNGE1,2」
中部
北陸
富士山静岡空港「YOUR LOUNGE」
中部国際空港「プレミアムラウンジ セントレア」
新潟空港「エアリウムラウンジ」
富山空港「ラウンジ らいちょう」
小松空港「スカイラウンジ白山」
近畿 伊丹空港「ラウンジオーサカ」
関西国際空港 「六甲」・「アネックス六甲」・「金剛」・「NODOKA」
神戸空港「ラウンジ神戸」
中国
四国
岡山空港「ラウンジ マスカット」
広島空港「ビジネスラウンジ もみじ」
米子空港「ラウンジ DAISEN」
出雲空港「出雲縁結び空港エアポートラウンジ」
山口宇部空港「ラウンジ きらら」
高松空港「ラウンジ 讃岐」
徳島空港「エアポートラウンジ ヴォルティス」
松山空港「ビジネスラウンジ」「スカイラウンジ」
九州
沖縄
福岡空港「くつろぎのラウンジTIME」「ラウンジTIMEインターナショナル」
北九州空港「ラウンジ ひまわり」
長崎空港「ビジネスラウンジ アザレア」
大分空港「ラウンジ くにさき」
熊本空港 「ラウンジ ASO」
宮崎空港「ブーゲンラウンジひなた」
鹿児島空港「スカイラウンジ 菜の花」
那覇空港「ラウンジ華~hana~」
海外 ダニエル・K・イノウエ空港(ハワイ)
編集部
「プライオリティ・パス」は付帯していないので、プライオリティ・パスが欲しい方は「三井住友カード プラチナ」がおすすめです!

7充実の付帯保険

三井住友カード プラチナプリファードには、海外・国内の旅行傷害保険、お買物安心保険が付帯しています。

三井住友カード プラチナプリファードの付帯保険
海外
(利用付帯)
死亡
後遺障害
最高5,000万円
疫病
傷害治療
最高300万円
賠償責任 最高5,000万円
携行品
損害
1旅行かつ年間限度額50万円
救援費用等 年間限度額500万円
国内
(利用付帯)
死亡
後遺障害
最高5,000万円
入院保険金日額 5,000円
通院保険金日額 2,000円
手術保険金 最高20万円
ショッピング 海外・国内:500万円
(自己負担:3,000円/1事故)
編集部
付帯保険に力を入れたカードではないにも関わらず、これだけ充実しているのは嬉しい!

三井住友カード プラチナプリファードと三井住友カード ゴールドとの比較

三井住友カード プラチナプリファードと 三井住友カード ゴールドの一番の違いは、「ポイント還元率」と「年会費」です。

三井住友カード プラチナプリファードは基本ポイント還元率が1.0%、年会費が33,000円(税込)、三井住友カード ゴールドは還元率が0.5%、年会費が11,000円(税込)となっています。

三井住友カード プラチナプリファードと三井住友カード ゴールドの比較表

三井住友カード プラチナプリファードの券面画像
三井住友カード
プラチナプリファード
三井住友カード プラチナプリファードの券面画像
三井住友カード
ゴールド
特徴 ポイント還元重視
プラチナカード
サービス重視
ゴールドカード
年会費(税込) 33,000円 11,000円
基本ポイント還元率 1%
※プリファードストアではさらにポイントアップ
0.5%
※コンビニ3社・マクドナルドで+2%
総利用枠 ~500万円 ~200万円
申込資格 原則として、満20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方 原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
コンシェルジュ Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター (24時間365日対応) なし
国内主要空港ラウンジ 無料、同伴者有料
海外旅行傷害保険 最高5,000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険 最高5,000万円(利用付帯)
お買物安心保険 年間最高500万円 年間最高300万円
ボーナスポイント 前年利用100万円(税込)毎に10,000ポイント(最大40,000ポイント) 当月のお買物合計金額が5万円(税込)以上の場合にボーナスポイント

・調査方法:公式サイトから調査
・調査日:2022/02/09

三井住友カードプラチナとの比較は、三井住友カード プラチナと三井住友カード プラチナプリファードとの比較をご覧ください。

三井住友カード プラチナプリファードの損益分岐点は?

三井住友カード プラチナプリファードの損益分岐点

三井住友カード プラチナプリファードの年会費33,000円分のポイントを貯めるには、年間330万円の利用が必要という計算になります。月の利用額にすると、27.5万円になります。

ただし、三井住友カード プラチナプリファードには継続特典として、前年の100万円利用ごとに10,000ポイント(最大40,000ポイント)もらえる特典があるのでこれを考慮すると少し損益分岐点が変わってきます。

例えば、年間200万円利用すると、通常のポイント還元(1%)で年間20,000円相当のポイントをもらうことができ、かつ継続特典で20,000円相当のポイントが手に入るので、年会費をペイできることになります。

三井住友カード プラチナプリファードはお得な入会キャンペーン実施中!

三井住友カード プラチナプリファードは新規入会でお得なキャンペーンも実施中です!

三井住友カード プラチナプリファードのキャンペーン
  • 新規入会&ご利用+モバイル決済のご利用で最大50,000円相当プレゼント
    ・ご入会月の3カ月後末までに40万円以上のご利用でプラス40,000ポイントプレゼント
    ・新規入会&利用で最大5,000円相当のVポイントプレゼント
    ・新規入会&Apple Pay・ Google Pay™ ご利用で最大5,000円分Vポイントギフトコードプレゼント

三井住友カード株式会社概要

会社データ

会社概要
会社名 三井住友カード株式会社
設立年月 1967年12月26日
本社所在地 東京都江東区豊洲二丁目2番31号 SMBC豊洲ビル
公式URL https://www.smbc-card.com/company/index.jsp

三井住友カード プラチナプリファードに関するQ&A

三井住友カード プラチナプリファードのメリット・デメリットは?

三井住友カード プラチナプリファードには以下のようなメリット・デメリットがあげられます。

三井住友カード プラチナプリファードのメリット

  • ポイント還元率が高く、特約店(プリファードストア)が豊富でポイントがどんどん貯まる
  • 継続特典としてポイントボーナス
  • スタイリッシュな無駄のないデザイン

三井住友カード プラチナプリファードのデメリット

  • 年会費が高め
三井住友カード プラチナプリファードはインビテーションが必要ですか?

いいえ。インビテーション不要で申し込むことができます。

三井住友カード プラチナプリファードの審査は厳しいですか?

プラチナカードですので、一般カードよりは厳しくなると考えられます。

ただ、三井住友カード プラチナは「原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方」ですが、三井住友カード プラチナプリファードは「原則として、満20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方」とより若い方も申し込み可能になっています。

三井住友カード プラチナプリファードはどのくらいの年収があれば審査に通りますか?

カード会社が独自の基準で審査を実施しているため、一概には言えません。

ただ、三井住友カード プラチナプリファードはプラチナカードですので、一般カードよりは審査が厳しくなる可能性が高いでしょう。

三井住友カード プラチナプリファードの年会費、家族カードの年会費は?

年会費は33,000円(税込)です。家族カードの年会費は無料です。

三井住友カード プラチナプリファードのAmazonでの還元率は?

Amazonは、三井住友カード プラチナプリファードの特約店の対象外なので、基本的には還元率は1.0%です。

ただ、過去には三井住友カード プラチナプリファードのAmazonで還元率がアップするキャンペーンの開催実績があります。

三井住友カード プラチナプリファードはコンシェルジュサービスは利用できますか?

Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター (24時間365日対応)が利用できます。

三井住友カード プラチナは、三井住友カード プラチナコンシェルジュデスク (24時間365日対応)ですので、異なるコンシェルジュサービスとなります。

三井住友カード プラチナプリファードはiDが利用できますか?

Apple Pay・Google Payに三井住友カード プラチナプリファードを登録することで、iDがご利用いただけます!

また、三井住友カード プラチナプリファードに追加して発行する iDのみが搭載された専用カードのお申し込みも可能です。

三井住友カードの記事一覧

クレジットカード会社比較・一覧

おすすめの記事