ライフカードゴールドの特徴・メリット|空港ラウンジ・ロードサービスなど特典多数

ライフカードゴールドの基本情報

年会費
(税込)
11,000 円
家族カード:無料
※1枚のみ発行可能
ETCカード:無料
申込条件 23歳以上で、安定した継続収入のある方
発行日数 最短3営業日発行
電子マネー
スマホ決済
Apple Pay
Google Pay
pay pay など
国際ブランド visa  master
付帯保険
  • 海外:最高1億円(自動付帯)
  • 国内:最高1億円(自動付帯)
  • ショッピング保険:年間最高200万円
  • シートベルト傷害保険:最高200万円
ポイント 付与:1,000円(税込)=1ポイント
還元率:0.5%
(入会後1年1.5倍、誕生月は3倍)
ポイント使い道 他社ポイント・ANAマイル移行
Vプリカに交換
アイテム交換
キャッシュバック
ライフカードゴールドのキャンペーン
  • 現在開催中のキャンペーンはありません
\ゴールドカード最高レベルの旅行保険/

ライフカードゴールドの特典

ライフカードゴールドの券面画像

ライフカードゴールドは、空港ラウンジ無料充実した付帯保険の特典が付いたゴールドカードです。

さらに、クレジットカードの特典としては珍しい、ロードサービスが無料で付帯している点も魅力です。

ライフカードゴールドの特典
  1. 国内空港ラウンジ無料
    海外もハワイのラウンジが無料
  2. 無料ロードサービス付帯
  3. 4つの保険自動付帯!家族への補償も
  4. ポイントがお得に貯まる!
\ゴールドカード最高レベルの旅行保険/

1国内の空港ラウンジが無料!海外もハワイが無料

ライフカードゴールドは国内空港ラウンジ利用可能

全国主要27空港の空港ラウンジを無料で利用できます!

さらにハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港ラウンジも無料です。

ライフカードゴールドで無料の空港ラウンジ一覧

空港名 使用ラウンジ名称
新千歳空港 スーパーラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ「A Spring」
青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ロイヤルスカイ
仙台空港 ビジネスラウンジ・EASTSIDE
新潟空港 エアリウムラウンジ
成田国際空港
  • 1IASS EXECUTIVE LOUNGE 1
  • 2IASS EXECUTIVE LOUNGE 2
羽田空港
  • 第1旅客ターミナル POWER LOUNGE CENTRAL 1F
  • 第1旅客ターミナル POWER LOUNGE NORTH 2F
  • 第1旅客ターミナル POWER LOUNGE SOUTH 2F
  • 第2旅客ターミナル エアポートラウンジ2F(南)
  • 第2旅客ターミナル POWER LOUNGE CENTRAL 3F
  • 第2旅客ターミナル POWER LOUNGE NORTH 3F
中部国際空港 第2プレミアムラウンジセントレア
富山空港 ラウンジ らいちょう
小松空港 スカイラウンジ白山
大阪国際空港(伊丹空港) ラウンジオーサカ
関西国際空港
  • カードメンバーズラウンジ 六甲
  • カードメンバーズラウンジ アネックス 六甲
岡山空港 ラウンジマスカット
広島空港 ビジネスラウンジ もみじ
米子空港 ラウンジ DAISEN
山口宇部空港 ラウンジ「きらら」
高松空港 ラウンジ 讃岐
徳島阿波おどり空港 エアポートラウンジ ヴォルティス
松山空港
  • ビジネスラウンジ
  • スカイラウンジ
福岡空港
  • ラウンジTIME/ノース
  • 2ラウンジTIME/サウス
  • 3ラウンジTIMEインターナショナル(国際線)
北九州空港 ひまわり
熊本空港 ラウンジ「ASO」
長崎空港 ビジネスラウンジ アザレア
宮崎ブーゲンビリア空港(宮崎空港) ブーゲンラウンジ ひなた
鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花
那覇空港 ラウンジ華~hana~
ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ・ホノルル) IASS HAWAII LOUNGE

※調査日:2021年7月12日
※調査方法:公式サイトから各調査データを取得

編集部
利用の際は、ラウンジ入り口でライフカードゴールドと搭乗券を提示するだけでOKです!

2無料ロードサービス付帯

ライフカードゴールドはロードサービス無料

自家用車の事故や故障の際、24時間365日、電話1本で駆けつけてもらえます。

現場での緊急修理などから、アフターフォローまで充実したサポートが受けられます。

編集部
ロードサービスが付帯しているクレジットカードは珍しいです。しかも追加料金なしの無料!

ライフカードゴールドのロードサービス一覧

現場応急対応サービス  事故や故障などで自力走行不能な場合に、無料で現場応急対応(30分以内の作業)
  • バッテリー上がり
  • タイヤパンク
  • ガス欠
  • 鍵のとじ込み
  • 落輪
緊急レッカーサービス 現場応急対応後も自力走行不能な場合、無料で20km以内の指定の場所までレッカー牽引
アフターフォローサービス
  • 公共交通機関を利用して帰宅する場合、1名上限2万円以内を実費支給
  • レンタカー(1800ccクラスまで)を使用して帰宅する場合、1台分24時間以内のレンタル費用支給
  • 予定外のホテル等に宿泊する場合、1名につき最長1泊(15,000円以内)の宿泊代を実費支給
  • アフターフォローサービスを利用した場合、修理完了車両を自宅まで納車
※レッカー牽引を利用した際、現場から自宅まで100km以上離れている時に利用可能。

※詳しくは公式サイトをご覧ください。
※調査日:2021年7月05日
※調査方法:公式サイトから各調査データを取得

ロードサービス対象車両

車両総重量3t未満の下記車両 (但し、最大積載量2t以下)が対象です。

四輪車 事故や故障などで自力走行不能な場合に、無料で現場応急対応(30分以内の作業)
  • 自家用乗用自動車
  • 特種用途自動車(キャンピングカー限定)
  • 自家用貨物自動車
2輪車 原動機付自転車から大型自動二輪車まで

※調査日:2021年7月05日
※調査方法:公式サイトから各調査データを取得

ライフカードゴールドとJAFのロードサービスを比較

ライフカードゴールドとロードサービスで有名な「JAF」のサービス内容を比較しました。

ライフカードゴールド JAF
入会金 無料 1,500円 (クレジットカード自動振替)
ロードサービス年会費 無料(カード年会費11,000円は必要) 4,000円 (クレジットカード自動振替)
適用条件 会員が運転する二輪車・四輪車 会員が運転もしくは同乗する二輪車・四輪車
現場での応急対応サービス
緊急レッカーサービス (レッカー牽引サービス) 20kmまで無料 15kmまで無料
アフターフォローサービス ×
対象車両 ※車両重量3トン以下 (最大積載量2トン以下)
自家用乗用自動車
事業用乗用自動車 (タクシーなど) ×
自家用貨物自動車
事業用貨物自動車 ×
自家用特種用途自動車
※キャンピングカー限定
事業用特種用途自動車 ×
二輪自動車

※詳しくは公式サイトをご覧ください。
※調査日:2021年7月05日
※調査方法:公式サイトから各調査データを取得

比較のポイント

JAFのロードサービスと比較しても、ライフカードゴールドのロードサービスは充実していることが分かります。

特に注目してほしいのが、「アフターフォローサービス」の有無。JAFは付いていませんが、ライフカードゴールドには付帯しています。

対象車両に関しては、ライフカードゴールドは自家用車だけなのに対し、JAFは事業用も対象になっており、JAFのほうが対象車両が幅広く設定されています。

\ゴールドカード最高レベルの旅行保険/

34つの保険が自動付帯!ご家族への補償も

付帯保険が4つも自動で付帯しており、安心感抜群です。

海外・国内旅行傷害保険(自動付帯)

カード会員ご本人や家族カード会員はもちろん、家族特約が付いているので、ご家族(※)の方にも保険が適応されます。

(※)本人会員と生計を共にする配偶者および、本人会員またはその配偶者と生計を共にする同居の親族または別居の未婚の子

ライフカードゴールドの海外旅行傷害保険(自動付帯)
本人会員 家族カード会員/
ご家族の方
傷害死亡・後遺障害 最高1億円 最高1,000万円
傷害治療費用 300万円
(1事故の限度額)
150万円
(1事故の限度額)
疾病治療費用 300万円
(1疾病の限度額)
150万円
(1疾病の限度額)
救援者費用等 300万円
(1旅行中・1年間)
100万円
(1旅行中・1年間)
個人賠償責任 1億円
(1事故の限度額)
(免責金額なし)
5,000万円
(1事故の限度額)
(免責金額なし)
携行品損害
(免責金額3,000円)
40万円
(1旅行中・1年間)
20万円
(1旅行中・1年間)

※調査日:2021年7月12日
※調査方法:公式サイトから各調査データを取得

ライフカードゴールドの国内旅行傷害保険(自動付帯)
本人会員 家族カード会員/
ご家族の方
死亡・後遺障害 最高1億円 最高1,000万円
入院保険金日額 10,000円 5,000円
手術保険金
(フランチャイズ7日間)
入院中に受けた手術
→入院保険金日額×10倍
上記以外に受けた手術
→入院保険金日額×5倍
通院保険金日額
(フランチャイズ7日間)
4,000円 2,000円

※調査日:2021年7月12日
※調査方法:公式サイトから各調査データを取得

シートベルト傷害保険(自動付帯)

日本国内で自動車搭乗中にシートベルトを着用していた場合の事故(※)が補償されます。

※急激かつ偶然な外来の事故によって被った傷害限定

本人会員
死亡 200万円
(シートベルト着用中の事故日からその日を含めて180日以内)
重度後遺障害 200万円

※調査日:2021年7月12日
※調査方法:公式サイトから各調査データを取得

ショッピングガード保険

カード会員ご本人と家族カード会員の方にショッピングガード保険が適用されます。

国内・海外でライフカードゴールドで購入した商品が、90日以内に破損、盗難、火災等の偶然な事故により損害を被った場合に補償が受けられます。

本人会員・家族カード会員
年間補償限度額 200万円
(免責金額3,000円/回)

※調査日:2021年7月12日
※調査方法:公式サイトから各調査データを取得

4ポイントもお得に貯まる!

ライフカードゴールドは誕生月ポイント3倍

初年度ポイント1.5倍誕生月ポイント3倍など、ポイントが貯まりやすいプログラムが満載です!

ライフカードゴールドポイントプログラム一覧

  • 初年度ポイント1.5倍
  • 誕生月ポイント3倍
  • 年間利用額に応じて翌年のポイント還元率アップ
  • 年間利用額50万円以上で300ポイント(1,500円相当)プレゼント!
  • 会員限定の「L-mall」での買い物でポイント最大25倍!

ライフカードゴールドのポイントプログラムについて詳細は、ライフカードの共通特典・優待をご覧ください。

\ゴールドカード最高レベルの旅行保険/

ライフカードゴールドはお得な入会キャンペーン実施中!

ライフカードゴールドは新規入会でお得なキャンペーンも実施中です!

ライフカードゴールドのキャンペーン
  • 現在開催中のキャンペーンはありません
\ゴールドカード最高レベルの旅行保険/

カード株式会社概要

会社データ

会社概要
会社名 ライフカード株式会社
設立年月 平成22年7月29日
本社所在地 〒225-0014 神奈川県横浜市青葉区荏田西1-3-20
公式URL http://www.lifecard.co.jp/company/outline/
電話番号 -

ライフカードゴールドに関するQ&A

ライフカードゴールドのメリット・デメリットは?

ライフカードゴールドには以下のようなメリット・デメリットがあげられます。

ライフカードゴールドのメリット

  • 国内主要空港、ハワイのラウンジが無料
  • 無料でロードサービス付帯
  • 4つの保険(国内・海外旅行、ショッピング、シートベルト)が自動付帯
  • ポイントがお得に貯まるポイントプログラム

ライフカードゴールドのデメリット

  • 通常還元率が0.5%と平均的
\ゴールドカード最高レベルの旅行保険/
ライフカードゴールドもポイントで「年会費無料コース」に申し込めますか?

残念ながら、ライフカードゴールドは年会費無料コース対象外です。

他のライフカードからの切り替えはできますか?

残念ながら、他のライフカードからの切り替えはできません。 新規入会のみで申し込むことができます。

\ゴールドカード最高レベルの旅行保険/
ライフカードゴールドの限度額はいくらですか?

~200万円までの間で、個人ごとに限度額が設定されます。

ライフカードゴールドは、JCBが選べますか?

残念ながら、ライフカードゴールドはVisaかMasterのみが選べます。

関連:VISAクレジットカード人気おすすめランキング!JCB・Masterとの違いも紹介

ライフカードゴールド ESPECIALはどんなカードですか?

ライフカードゴールド ESPECIALは、ライフカードを解約した際などに、切り替えカードとして案内されるカードです。 条件付きで空港ラウンジ無料で、ショッピング保険が付帯しています。(旅行保険はなし)

新規発行や、自己申請での切り替えは受け付けていません。

ライフカードの記事一覧

クレジットカード会社比較・一覧

おすすめの記事